ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

事前予約受付中!カラフルなイルミネーションや1310万画素カメラなどを搭載したスマホ「AQUOS PHONE EX SH-04E」の気になる価格は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


AQUOS PHONE EX SH-04Eの本体価格はどのくらい?
NTTドコモが昨日23日(水)から事前予約を開始した「2013年春モデル」のうちのボディやガラス、側面を飾るクリスタルフレームの3つのカーブラインが溶け合う優美なデザインのスタイリッシュスマートフォン「AQUOS PHONE EX SH-04E」(シャープ製)。

デザインだけでなく、手に自然にフィットする幅64mmの絶妙なサイズ感に加え、防水やおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、大容量2000mAhバッテリーなどを搭載するバランスの良いモデルとなっています。

そんなAQUOS PHONE EX SH-04Eですが、今回は明日25日(金)の発売予定にあわせて購入する人に向け、気になる価格について紹介しておこうと思います。
ドコモショップで案内された価格は以下の通り。ただし、店舗によって特典などがあり、違いなどがあるかと思いますので、実際に予約したり、購入したりする店舗で聞いてみてください。

■新規
本体価格:73,080円
月々サポート:1,890円×24回(総額45,360円)
実質負担額:27,720円

■機種変更
本体価格:73,080円
月々サポート:1,890円×24回(総額45,360円)
実質負担額:27,720円

■MNP(新規)
本体価格:73,080円
月々サポート:3,465円×24回(総額83,160円)
実質負担額:-10,080円

本体価格が73,080円とwith seriesではありますが、機能が充実している分、NEXT seriesのハイスペックモデルと同等となっています。月々サポートを考慮したトータルの実質負担額は新規・機種変更で2万円半ばを超えているということで少し高めですかね。MNP時の実質負担額は1万円ちょっとのマイナスということで、これは他の機種と同等になります。

なお、各店舗施策としてキャンペーンやキャッシュバックなどがある場合もありますので、実質価格はさらに下がることもあるのかなと思われます。

記事執筆:S-MAX編集部

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
docomo with series AQUOS PHONE EX SH-04E | 製品 | NTTドコモ
スマートフォン・タブレット「お支払いシミュレーション」 | 料金・割引 | NTTドコモ

外部サイト

シャープ、スマホの電池使用量をチェックするAndroid向けアプリ「スタミナパワーチェッカー」を配信
KDDI、au向けの4G LTE対応Android 4.1スマートフォン「INFOBAR A02」を2013年春モデルとして発表!予告通りのハイスペックなデザインスマホはHTC製
NTTドコモのLTEサービス「Xi(クロッシィ)」が東京23区内において下り最大75Mbpsエリア拡大中【レポート】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7344833/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP