ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

落下からデータを保護! Gセンサー搭載の耐衝撃ポータブルHDD登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アイ・オー・データ機器は、Gセンサーを搭載し、万が一の落下時にデータを守る機能を搭載するポータブルHDD「HDPD-AUTシリーズ」を販売する。Gセンサーだけでなく、ボディのTPU素材(外装部)とPC素材(内装部)と、内部4箇所の衝撃吸収ダンパーによるフローティング構造により、落下の衝撃から内部のHDDに伝わる衝撃を緩和する機能を搭載しており電源が入っていない状態での落下に対応。さらに、電源が入った状態での使用中にうっかり落としてしまっても、搭載したGセンサーが落下を検知してハードディスクの電源を即座にオフすることで、電源が入っている状態での落下や衝撃からドライブやデータを守る安心設計。また、Acronisのバックアップアプリ「True Image 2013」を添付しており、バックアップ用途にもおすすめだ。容量は500GBと1TBで、それぞれホワイトとブラックのカラーが用意されている。

■500GBモデル
型番:HDPD-AUT500W(ホワイト)
価格:10,600円
出荷時期:2月下旬出荷予定

型番:HDPD-AUT500K(ブラック)
価格:10,600円
出荷時期:2月下旬出荷予定

■1TBモデル
型番:HDPD-AUT1.0W(ホワイト)
価格:14,300円
出荷時期:2月下旬出荷予定

型番:HDPD-AUT1.0K(ブラック)
価格:14,300円
出荷時期:2月下旬出荷予定

データ書き込み中に落下すると、電源がオフになってしまうためデータが失われてしまう点に注意。

HDPD-AUTシリーズ製品情報
アイ・オー・データ機器

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

外部サイト

自分のデータを守れ! 自分のアクシデント時に、死後に、データを漏えいさせない方法
プレアカユーザーからブロガー誕生? 本日より「ブロマガ」機能をユーザーに開放
デジカメスマホのGalaxy Camera スマート化はコンデジのひとつの方向性! 【デジ通】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7343847/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP