ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2枚目のベスト・アルバムを発表したLUNKHEADのインタヴュー更新!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

エモーショナルでパンチの効いたギター・サウンドと表現力豊かな演奏、〈生きるということ〉について真剣に向き合った詞世界を持つロック・バンド、LUNKHEAD。昨年2月に発表した最新アルバム『青に染まる白』のリリース・ツアー以降、メンバーそれぞれが個人での活動に移り、バンドとしての動きをストップしていた彼らが、2枚目のベスト・アルバム『ENTRANCE 2 BEST OF LUNKHEAD 2008〜2012』と共にふたたび動き出した。

bounceでは、2008年作『孵化』から2012年作『青に染まる白』までの作品のなかから、メンバー自身がセレクトした19曲をリマスタリングし、時系列で収めた本作について、フロントマンの小高芳太朗(ヴォーカル/ギター)へのインタヴューを実施! それぞれの楽曲にまつわるエピソードはもちろんのこと、バンドの空白期間に発表した初ソロ・アルバム『眠る前』や、LUNKHEADの今後の展望など、タップリと語ってもらった。

なお、彼らは6月9日(日)に東京・SHIBUYA-AXで約1年ぶりのワンマン・ライヴ〈影と煙草と僕とAX〉を開催。この公演はファースト・ミニ・アルバム『影と煙草と僕と青』を発表してから今年で10年という節目を記念したもの。また、3月31日(日)に東京・新木場STUDIO COASTで行われるライヴ・イヴェント〈ボビーフェスティバル ~VERY BEST OF CHOCKYU~〉への出演も決定している。詳細はバンドのオフィシャルサイトにて確認をどうぞ。

★インタヴューはこちらから

 

〈ボビーフェスティバル ~VERY BEST OF CHOCKYU~〉
日時/会場:3月31日(日) 東京・新木場STUDIO COAST
開場/開演:14:00/15:00
チケット代:前売 4,200円(ドリンク代別)
出演:LUNKHEAD、cali≠gari、D.W.ニコルズ、0.8秒と衝撃。、XA-VAT、Eins:Vier
チケット一般発売日:2月23日(土)
問い合わせ:ディスクガレージ(050-5533-0888)

 

〈LUNKHEAD ONE MAN LIVE 2013「影と煙草と僕とAX」〉
日時/会場:6月9日(日) 東京・SHIBUYA-AX
開場/開演:17:00/18:00
チケット代:3,500円(税込/ドリンク代別)
チケット一般発売日:3月30日(土)
問い合わせ:ディスクガレージ(050-5533-0888)

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。