体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

撮ってその場でネットにアップ!一眼なのにWi-Fi対応が凄いソニー「NEX-5R」【女性が選ぶ小型ミラーレス一眼】



「女性が選ぶ女性のための家電」をテーマにする家電チャンネルの副編集長 西岡舞子(家電戦隊リーダー 家電ちゃんピンク)が人気のミラーレス一眼を女の子目線でチェックします。

小型で使いやすいことで人気のミラーレス一眼ですが、最近では半端無く小型化が進んで、コンパクトデジタルカメラ(以下、コンデジ)もビックリのちっちゃいミラーレスが増えています。

女の子は、やっぱり、ちっちゃくて、かわいいモノが好き。家電ちゃんピンクこと、私も、まえまえから気になって仕方なかった小型ミラーレス一眼を、今回、どーんと各社からお借りして、チェックしてみることにしました。

今回は、ソニーミラーレス一眼で、初めてWi-Fiのワイヤレス通信機能を搭載した「NEX-5R」です。

「NEX-5R」は、2012年11月16日発売、本体は、レンズキットが77,800円。いずれもソニーストアのオンラインショップ価格)。

IMG_0553

手のひらサイズの小さなミラーレス一眼カメラ
NEX-5Rは、大きさが約110.8(幅)×58.8(高)×38.9(奥行き)mmで、重さはバッテリーとメモリーカード装着時で約276gと、とても軽くてコンパクトなミラーレス一眼です。

本体は小型ですが、一般的なデジタル一眼カメラと同じAPS-Cサイズの大型のAPS HD CMOSセンサー「Exmor(エクスモア)」を搭載、有効画素数は約1610万画素と画質も妥協していません。マウントはソニーEマウントで、シーンに合わせたレンズ交換により一眼ならではの多彩な表現を楽しめます。

★家電ちゃんピンク Voice
ボディ単体の重さは約218gととっても軽いので持ち運びも手軽。日常で写真が撮りたいときにサッと素早く取り出せるので、シャッターチャンスを逃さないのが嬉しいです。

IMG_0481

主要な操作ボタンはまとめて上面に配置

★家電ちゃんピンク Voice
NEX-5Rの液晶はタッチパネル対応なので、ピント合わせも画面タッチでできるので簡単。もちろんボタンでの操作もできるので、初心者も上級者も自分にあったスタイルで使えます。

■コンパクトだけじゃない 便利なWi-Fi機能や最新のアプリ機能も搭載
小型なので持ち運びやすいのはもちろん、NEX-5Rはソニー「α」として初めてWi-Fiに対応しています。ワイヤレス通信機能で利用し、撮った写真をその場でスマートフォンやタブレットに転送したり、PCに保存したりと、ケーブルレスで写真の共有や保存を素早く行えるのが、大きな特長です。

またスマートフォンにアプリを追加するように、NEX-5Rにアプリの追加ができる「PlayMemories Camera Apps」に対応しています。アプリを追加することで、新しいエフェクトを増やしたり、スマートフォンやリモコンにしてNEX-5Rを操作したり、Wi-Fi経由でSNSなどに写真を直接アップロードしたりと、今までにないカメラの楽しみ方ができます。

IMG_0496

大きなアイコンで分かりやすい背面液晶
NEX-5Rで、うれしいのは液晶メニューのアイコンやメッセージが大きくわかりやすいことです。表示が大きのでタッチするときに間違えにくので、初心者やご年配の方にも使いやすいのがいいですね。

IMG_0512

180度チルト可動式液晶搭載で撮影シーンに応じた角度調節もバッチリ
NEX-5Rはコンパクトなボディながら、チルト可動式モニターや、タッチパネルといった使いやすい機能搭載しているだけでなく、コントロールボタンやファンクションキーを自分好みに設定すれば、本格的な撮影も簡単に楽しむこともできます。

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。