ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソニー、NTTドコモ向け「Xperia Z SO-02E」および「Xperia Tablet Z SO-03E」を東京・名古屋・大阪などにて1月23日から先行展示開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Xperia ZやXperia Tablet Zをソニーの拠点でタッチ&トライしてみよう!
ソニーモバイルコニュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は22日、NTTドコモ向け「2013年春モデル」として先ごろ発表された「Xperia Z SO-02E」および「Xperia Tablet Z SO-03E」について、東京・銀座にあるソニーショールームや名古屋・大阪にあるソニーストアにて2013年1月23日(水)から展示を行うことをお知らせしています。

展示された実機を実際に手に触れて、タッチ&トライできるようになっているということです。なお、既報通り、Xperia Z SO-02EおよびXperia Tablet Z SO-03Eについてはそれぞれドコモのショールーム「ドコモスマートフォンラウンジ」においても先行展示される予定。

Xperia Zは、約7.9mmの薄型フラットボディに、約5.0インチのフルHDディスプレイを搭載したスマートフォンです。ソニーが世界で初めて開発した積層型CMOSイメージセンサー“Exmor RS for mobile”を採用した約1310万画素カメラを搭載、HDRビデオに対応しています。また、赤外線通信、おサイフケータイ、ワンセグなどの機能も備えています。

一方のXperia Tablet Zは、薄さ約6.9ミリに軽量約495gを実現した約10.1インチサイズのAndroidタブレットです。フルHDコンテンツに対応した(WUXGA)ディスプレイにソニーの最先端技術を採用。Xperia Tabletとして初めてソニー製裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R for mobile”を採用した約810万画素カメラを搭載。ソニー独自のバーチャルサラウンド技術「S-Force(エスフォース)フロントサラウンド 3D」など、ソニーの技術を結集した機能を備えています。

また、Xperia ZおよびXperia Tablet Zはともに、高輝度・高精細な映像表現を可能にする「Reality Display」を採用。「モバイルブラビアエンジン2」と併せて、映像コンテンツをより鮮やかに、美しく表現します。

NFC(Near Field Communication)を搭載し、対応のソニー製の機器にかざすだけで、複雑な設定をすることなく写真や音楽をワイヤレスで転送・ストリーミングできるワンタッチ機能にも対応しました。

さらに、防水・防塵性能を備えており、Android 4.1(開発コード名;JellyBean)をベースに、1.5GHzクアッドコアCPU、2GB RAMを搭載しています。

Xperia Zは2013年2月9日より、Xperia Tablet Zは2013年3月中旬より、それぞれドコモから発売が予定されています。

実施期間は、2013年1月23日(水)から。営業時間はそれぞれの拠点によって異なります。この機会に、是非、Xperia ZおよびXperia Tablet Zを体感してみてはいかがでしょうか?

東京:銀座ソニーショールーム
 東京都中央区銀座5丁目3番1号(営業時間11:00-19:00)
 http://www.sony.jp/showroom/ginza/index.html

名古屋:ソニーストア名古屋
 名古屋市中区栄3丁目3-21(営業時間11:00-20:00)
 http://www.jp.sonystyle.com/Store/index.html?store=nagoya

大阪:ソニーストア大阪
 大阪市北区梅田2-2-22ハービスエント4F(営業時間11:00-20:00)
 http://www.jp.sonystyle.com/Store/index.html?store=osaka

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
『Xperia Z』、『Xperia Tablet Z』 製品展示実施のお知らせ | ニュース&トピックス | 会社情報 | ソニーモバイルコミュニケーションズ
Xperia(TM) Z Xperia(TM) Tablet Z | 直営店 – ソニーストア

外部サイト

ソニー、NTTドコモ向け「Xperia Z SO-02E」および「Xperia Tablet Z SO-03E」を東京・名古屋・大阪などにて1月23日から先行展示開始
パナソニック、防水・防塵・耐落下性能を備えた企業向けAndroidタブレット「TOUGHPAD JT-B1」を発表
LINEユーザー1万人も審査する!NHN Japan、賞金1,000万円の「LINE GAME コンテスト」が応募受付を開始

(http://news.livedoor.com/article/detail/7338838/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。