ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サイバーエージェントがステマ防止に「PRマーク」を義務づける

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


サイバーエージェントが運営する『アメーバブログ(以下、アメブロ)』にて数々のステルスマーケティングが行われてきたという疑惑が浮上。1万人以上を抱える芸能人・有名人ブロガーが企業や仲介業者、または個人からお金を受け取り宣伝している事例も過去に実際あった。そんな疑惑を取り払うために同社は、宣伝記事に対して宣伝だと分かるように「PRマーク」の掲載を義務づける。

昨年はペニーオークションサイトを宣伝していたほしのあきさんが自身のブログを使って宣伝。あたかもペニーオークションを使ったかのような記事を執筆していたが、実は商品は送られてきたもの。こうした類の宣伝記事は数々存在し、ほかにも洗剤やお菓子など唐突に芸能人を使い宣伝しているケースがある。

そのような日常のブログなのか、宣伝なのかをハッキリさせるために「PRマーク」の掲載を義務づけるとしている。今後『アメブロ』中のあちこちで「PRマーク」が見られるんじゃないかな?

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP