ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、5インチフルHDやクアッドコアCPUなどが標準的になった「2013年春モデル」を発表!Android搭載スマホ&タブレット10機種含む12機種を一気に投入

DATE:
  • ガジェット通信を≫


NTTドコモが2013年春モデル 新商品・新サービス発表会を開催!

NTTドコモは22日、同社の2013年春に発売する予定の新モデル「2013春モデル 新商品・新サービス発表会」の発表会を本日11時半から行う予定で、特設サイト「2013春モデル 新商品・新サービス発表会 | 製品 | NTTドコモ」のほか、Ustream「USTREAM: NTTドコモ 2013春モデル 新商品・新サービス発表会」やニコニコ動画「NTTドコモ 2013春モデル 新商品・新サービス発表会 – ニコニコ生放送」にてライブ配信を行ないます。

また、公式Twitterアカウント「@docomo」やFacebookアカウント「docomo.official」でも詳細が投稿されているようですので、ご確認ください。

今回、発表された機種は、スマートフォンのうちdocomo NEXT seriesに「ARROWS X F-02E」「ELUGA X P-02E」「Xperia Z SO-02E」「Opmus G pro L-04E」「Ascend D2 HW-03E」「MEDIAS W N-05W」の6機種、docomo with seriesに「AQUOS PHONE EX SH-04D」「MEDIAS X N-04E」の2機種と合計8機種。ドコモタブレットに「Xperia Tablet Z SO-03E」と「dtab」の2機種。スマートフォンおよびタブレットはすべてAndroid搭載で10機種となっています。

この他に、既に発表されているスマートフォン for ジュニア SH-05E」やモバイルWi-Fiルーターに「HW-02E」の1機種を加えた総勢12機種が発表されています。

特徴としては、Xiが受信時最大112.5Mbps対応でさらなる高速化を実現していたり、フルHDディスプレイ搭載機種が5機種、クアッドコアCPUを搭載した機種が9機種と増加しています。また、NOTTV対応機種の増加や、バッテリーの大容量化。全機種がAndroid4.1搭載となっています。

この他、サービス面では、フォトコレクションを進化させフォトコレクションに保存した写真を友人や離れて暮らす家族など特定のユーザーへ公開する機能や、フォトコレクションの写真を用いて、様々なオンラインプリントサービスを利用できる機能として2013年2月より富士フイルム株式会社の「フジフイルム フォトアレンジ おまかせサービス」と連携することが発表されました。

また、ドコモスマートフォンがタブレットやパソコン、テレビなど多彩な家電機器につながっていくことで、自由で広がりのあるサービス・コンテンツが家の中でも楽しめる「docomo Smart Home」や「dマーケット」の各ストアをブランド化することを目的に1月30日(予定)以降、順次ストア名称およびストアロゴを変更することも発表されました。

以下に主にスマートフォンやタブレットを中心として、各機種の詳細を機種名のリンク先にて紹介しています。また、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、別途、発表会での端末レポートやサービスレポートを予定しています!

S-MAXにおける各機種の速報・概要記事および発表会タッチ&トライレポート記事は以下に順次掲載しています。

○ 発表会・新サービス・まとめ記事
ドコモ2013年春モデルを「ドコモスマートフォンラウンジ」で順次展示!1月23日~27日は「Xperia WEEK」として「Xperia Z SO-02E」「Xperia Tablet Z SO-03E」を先行展示

○ docomo NEXT series
■Xperia Z SO-02E
Xperia Z SO-02E」は、いわゆる“全部入り”モデルで、大容量電池をわずか7.9mmに収めたガラス製の防水薄型フラットボディのスマートフォンです。ディスプレイはiPhone5を超える443ppiの画素密度の高精細、高精彩、高輝度のディスプレイとなっています。発売予定は2013年2月9日となっており、正式な販売開始日は別途発表されるとのことです。
NTTドコモ、先進的なフラットボディのXiスマホ「Xperia Z SO-02E」を発表!5インチフルHD液晶や1.5GHzクアッドコアCPUなどソニーの最先端技術を結集

■ELUGA X P-02E
ELUGA X P-02Eは、防水やワンセグ、赤外線、NOTTV、おサイフケータイ(FelicaおよびNFC)など全部入り、置くだけ充電、1.5GHzクアッドコアCPU、2320mAhの大容量バッテリーを搭載しています。発売予定は2013年1月30日となっています。
NTTドコモ、約5インチフルHD液晶や1.5GHzクアッドコアCPU搭載Xiスマホ「ELUGA X P-02E」を発表!幅68mmで片手操作も快適にできる全部入りモデル

■ARROWS X F-02E
ARROWS X F-02Eは最先端ハイスペック端末を好む30~40歳代のハイリテラシーユーザーをターゲットにしたXiスマートフォンで、大画面ながら幅を約69mmに抑えた狭額縁設計になっています。クアッドコアCPUに“三種の神器”(おサイフケータイ・赤外線通信・ワンセグ)やモバキャス(NOTTV)チューナー、防水・防塵筐体など、日本市場において人気のある機能を全部詰め込んだフルスペック端末となっています。発売予定は2013年2月中旬となっています。
NTTドコモ、5インチフルHD液晶や1.7GHzクアッドコアCPUなどを搭載した富士通製のXiスマホ「ARROWS X F-02E」を発表!全部入りのフルスペックモデル

■Optimus G pro L-04E
Optimus G pro L-04Eは5インチフルHD(1080×1920ドット)ディスプレイや最大1.7GHz駆動のクアッドコアCPUを搭載他にも、プラットフォームにAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)を採用し、3000mAhの大容量バッテリーやNOTTV、ワンセグ、赤外線、おサイフケータイ(FelicaおよびNFC)、内蔵ストレージ(ROM)32GB、内蔵メモリー(RAM)2GBなどと非常にハイスペックなモデルとなっています。2013年4月上旬に発売予定です。
NTTドコモ、5インチフルHD液晶や1.7GHzクアッドコアCPUなどを搭載したXiスマホ「Optimus G pro L-04E」を発表!防水・防塵・おくだけ充電など以外のほぼ全部入り

■Ascend D2 HW-03E
Ascend D2 HW-03Eは高速データ通信規格LTEによるサービス「Xi(クロッシィ)」の下り最大112.5Mbpsにはじめてかつ唯一対応し、独自の1.5GHzクアッドコアCPUを搭載。プラットフォームにAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)を採用し、NOTTVやワンセグ、防水、赤外線、おサイフケータイ(Felica)、内蔵ストレージ(ROM)32GB、内蔵メモリー(RAM)2GBなどと非常にハイスペックなモデルとなっています。2013年4月上旬に発売予定です。
NTTドコモ、国内最速下り最大112.5Mbpsに対応したXiスマホ「Ascend D2 HW-03E」を発表!1.5GHzクアッドコアCPUやHD液晶、防水、おサイフケータイなどを対応

■MEDIAS W N-05E
MEDIAS W N-05E」はスマートフォンとタブレットの良さを1台で満喫できるダブルディスプレイ搭載Android 4.1(開発コード名:Jelly Bean)を採用したスマートフォン。携帯性と大画面を両立した新形状となっています。インターネットや地図を約4.3インチqHDを2画面使って約5.6インチの大画面で楽しむことができます。発売予定は2013年4月中旬となっています。
NTTドコモ、NECカシオ製のダブルディスプレイスマートフォン「MEDIAS W N-05E」を発表!大画面と携帯性を両立

○ docomo with series
■MEDIAS W N-05E
AQUOS PHONE EX SH-04Eは、スタイリッシュで上質なデザインに1.5GHzクアッドコアCPU、防水、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線などの“全部入り”とも言える機能を搭載し、機能全部入りに大容量2000mAhバッテリーを搭載した防水スタイリッシュスマートフォンです。発売予定は2013年1月25日となっています。
NTTドコモ、防水や赤外線、おサイフ、ワンセグに対応したシャープ製のXiスマートフォン「AQUOS PHONE EX SH-04E」を発表!カラフルなイルミネーションや1310万画素カメラも搭載

■MEDIAS W N-05E
MEDIAS X N-04Eは20~30歳代の男女をメインターゲットに据えたXiスマートフォンで、ハードウェア的には、2012年冬モデルとして登場した「Disney Mobile on docomo N-03E」をベースとしています。「三種の神器」(おサイフケータイ・赤外線通信・ワンセグ)、最大下り100MbpsのLTE通信機能、防水性能を約10.4ミリの薄さの筐体に収めました。ベース機とは異なり、「おくだけ充電」に対応しているほか、OSがAndroid 4.1(Jelly Bean)に変更されています。発売予定は2013年2月下旬となっています。
NTTドコモ、クアッドコアCPU搭載の薄型Xiスマホ「MEDIAS X N-04E」を発表!全部入りのフルスペックモデル

○ ドコモタブレット
■Xperia Tablet Z SO-03E
LTE規格の次世代高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」や防水性能、ワンセグ、NOTTV、DLNA、NFC(Near Field Communication)などに対応したソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)製のタブレットです。SO-03Eは、OSにAndroid 4.1(開発コード名:Jelly Bean)を採用、1.5GHzのクアッドコアCPU、RAMは2GB、内蔵ストレージは32GBを搭載し、10.1インチの“Reality Display”はフルHDの映像に対応したWUXGA(1920×1200ドット)の解像度で、高輝度に加え「モバイルブラビアエンジン2」の搭載により、色彩鮮やか、かつリアルなフルHD映像が楽しめるという。発売日は3月中旬以降とのことです。
NTTドコモ、10.1インチWUXGAのソニー製極薄タブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」を発表!防水、ワンセグ、NOTTVにも対応

■dtab
dtab(ディータブ)はドコモのブランドで展開する10.1インチのタブレット端末。同社が展開する「dマーケット」を快適に利用できるために開発されたシンプルなタブレット。dマーケットはこれまでに、「dゲーム」や「dショッピング」といったサービスを段階的に提供開始してきており、それらのサービスをより簡単に利用できるタブレットだという。発売日は3月下旬以降とのことです。
NTTドコモ、10.1インチWi-Fiタブレット「dtab」を発表!dマーケットを手軽に楽しめるドコモブランドのタブレット

○ モバイルWi-Fiルーター・その他
■HW-02E
HW-02Eは、コンパクトなフォルムに「Blue」「White」「Chocolate」の3色のカラーバリエーションを揃えたモバイルWi-Fiルーター。同社初のCat.4対応により下り最大112.5Mbpsの高速通信が可能なほか、3Gは下り最大14MbpsのHSDPA、上り最大5.7MbpsのHSUPA、800MHz帯にも対応し、より広いエリアで利用できる。また、国際ローミングは3GおよびGSMに対応します。発売は3月中旬以降となっています。
NTTドコモ、さらに高速化したXiに対応のファーウェイ製モバイルWi-Fiルーター「HW-02E」を発表!コンパクトフォルムに3色のカラーバリエーション

■スマートフォン for ジュニア SH-05E
スマートフォン for ジュニア SH-05Eは、子供に通常のスマートフォンを持たせるのは不安というニーズや、キッズケータイでは物足りなくなっている子供向けのスマートフォンで、9歳から12歳(小学校4年生~中学一年生)くらいまでをターゲット層とした子供向け端末です。発売時期は2013年2月1日予定です。
Google Playには非対応!シャープ製の「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を写真でチェック【レポート】

発表会の模様は、以下のUstreamにてご覧いただけます。

Live video from your Android device on Ustream

記事執筆:S-MAX編集部

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
報道発表資料 : 2013春モデルの12機種を開発・発売 | お知らせ | NTTドコモ
報道発表資料 : ドコモクラウド「フォトコレクション」の機能を拡充 | お知らせ | NTTドコモ

外部サイト

パナソニック、防水・防塵・耐落下性能を備えた企業向けAndroidタブレット「TOUGHPAD JT-B1」を発表
LINEユーザー1万人も審査する!NHN Japan、賞金1,000万円の「LINE GAME コンテスト」が応募受付を開始
CES 2013:ZTE、ハイスペックスマホ「Grand S」を展示!日本市場への投入はあるのか!?

(http://news.livedoor.com/article/detail/7336994/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP