体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

WEBオリジナル連載〈倉内太の愛してる爆笑盤〉第2回を更新!

 

 

旬のアーティストが各テーマに沿ったお皿(CD)を紹介するbounceのWEBオリジナル連載企画〈皿えもん〉。今回は、昨年11月に発表した初の全国流通アルバム『くりかえして そうなる』が注目を集めている埼玉生まれのシンガー・ソングライター、倉内太による〈倉内太の愛してる爆笑盤〉をお届けします!

倉内が、愛しているからこそ言いたくなる〈こいつバカだー〉盤、聴くと爆笑してしまう盤を紹介するこの連載。第2回は、ロックンロールの歴史に大きな足跡を残してきたザ・フーが66年に発表したセカンド・アルバム『A Quick One』をピックアップしています。彼はなぜこのお皿に爆笑してしまうのか? 気になる人はいますぐチェックをどうぞ!

★記事はこちらから

なお、倉内は1月30日に東京・新宿LOFTで開催される〈OMOCHI★MOOSIC LIVE SHOW CASE! NEW YEAR FESTIVAL 2013〉をはじめ、多数のイヴェントに出演予定。詳細は彼のオフィシャルサイトでご確認を。

★倉内太のオフィシャルサイトはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。