ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中畑監督、今季の仕上がりに自信も、張本氏から「喝だ!!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

TBS「サンデーモーニング」(20日放送分)には、横浜DeNAベイスターズ・中畑清監督が生出演、今季のチームの仕上がりに自信をみなぎらせた。

スポーツコーナーで、プロ野球数選手の自主トレの模様が伝えられると、DeNAベイ・三浦大輔による「(若い選手が)やらないんだったら、俺がやります。監督以上に目立てるように、成績で目立っていきたい」というコメントが放送された。

すると、「いいですね。大輔に“あっぱれ”やって下さい」と切り出した中畑監督は、「このコメントを言い切れる真のエース。彼の努力した一年間を見てきたので。遠征行っても毎日ですよ。一時間以上の散歩、誰よりも早く起きて。シーズン中ですよ」と、大ベテランの努力を明かす。

また、三浦以外の若手投手陣については「若い選手は練習の中身は分かってるんですけど、実戦になって、マウンドに立った時に、大輔のよさは何かってことを学びきれてない」と続けた中畑監督。すると、番組MCの関口宏が「監督が教えてきれてないんじゃないか?」とツッコミ、中畑監督は「そういうことです」とおどけてみせたが、表情を一変させると、「大丈夫ですよ。去年ね、いいキャンプ張ったんですよ、秋。これだけの練習量をこなせるかってくらいね。絶対離脱者が出ると思ったんですけど、二週間やりきってくれた。今年期待して下さい」と太鼓判を押した。

だが、中畑監督の熱弁もここまで。番組では、7日のDeNA仕事はじめで行われた、中畑監督の書き初めの模様を紹介。ここで「勝」という字を書き終えようとした中畑監督が、最後の最後で用紙に穴を空けてしまったVTRが流されると、番組ご意見番・張本勲氏からは、「喝だ。勝てないよ、これじゃ」と叱責を受けた。

(http://news.livedoor.com/article/detail/7331712/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。