ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 4の在庫不足問題は2月中旬には解消する見込み、LGフランス法人の関係者が明かす

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Playストアで欠品状態が続くGoogle Nexus 4の生産状況について、LGフランス法人のモバイル部門ディレクターを務めるCathy Robin氏がフランスの週刊経済誌 Challengesとのインタビューで明らかにしました。Nexus 4は昨年11月13日に世界7カ国で発売されましたが、発売後数十分の間で完売。予測よりもはるかに高い需要を需要のため、各国のGoogle Playストアで現在でも購入できない、あるいは発送が数週間後という状況が続いています。この供給不足について同氏は、Googleが過去のNexusの販売台数を基に出した予想よりもはるかに高い需要があり、LGだけの責任ではないと述べました。特に英国と米国では、予想の10倍もの需要があったとして、生産したNexus 4のうち、需要の高い国への出荷台数を増やしたものの、それでも需要が満たせてないという状況を明らかにしました。また、一部では、LGがNexus 4の生産を停止したと伝えていましたが、この噂について同氏は、生産は停止しておらず、むしろ当初よりも増やしていることを明らかにしました。生産数を増やしてはいるものの、それが市場に出回るにはユーザの予想よりも時間を要することから現在も改善されていないが、2月中旬にはその問題は解消に向かう見通しだと述べました。最後に、Nexus 4の年末までの販売台数がIMEI番号から約40万台との予測が伝えられていましたが、その話については、正確な台数は把握していないものの、一般的には、予測は実際の数字よりも少ないことが多いとの見解を示しました。Source : Challenges



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS MeMO Pad 10 ME301Tの開封&デモ映像が早くも公開
Xperia Z C6602(HSPA+モデル)がFCCの認証を取得、内部写真も公開
スマートフォン・タブレットの保存動画やYouTube動画を小窓で再生できる無料の動画プレイヤー「PopCorn Player」が便利!

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP