ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Opera新開発のWEBブラウザ「Opera Ice」がAndroid/iOS向けに今年2月にもリリースされる見込み(動画あり)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Opera Softwareが今年2月にもAndroidとiOS端末向けに新開発のWEBブラウザ「Opera Ice」をリリースする予定だとPocket Lintが報じました。同サイトによると、昨年のクリスマス前に開催されたOperaのイベントで同社CEOを務めるLars Boilesen氏が2013年の同社の戦略概要を説明した際に、Opera Iceが紹介されたそうです。製品マネージャーよるiPadを使ったiOS版のデモ映像も公開されています。デモ動画によると、Opera Iceは”タッチ操作とタブレットに焦点を当てて開発された新ブラウザ”と説明されています。既存のOpera Mini/MobileからUIが刷新されており、WEBの閲覧履歴やカルーセル表示となったタブスイッチャーをスワイプで操作できるなど、かなりのところでジェスチャー操作を活用したものとなっています。また、内部的には、HTMLなどのレンダリングエンジンが現行のOperaの”Presto”からChromeやSafariなど様々なブラウザで採用されているWebkitに変わっているそうです。Webkitの採用は、WEBとの互換性を高める目的もあるとされています。Source : Pocket Lint



(juggly.cn)記事関連リンク
超便利なAndroidアプリのバックアップ・同期ツール「Carbon」、ROM Managerの開発者が公開
Android 4.1.2ベースの公式ROMを搭載したXperia S LT26iのスクリーンショットが公開
Facebookの公式Androidアプリがv2.1にアップデート、画像の読み込み速度改善、ボイスメッセージ機能追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。