ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小栗旬と山田優のハワイ挙式 豪華招待客の高額費用小栗捻出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 昨年のホワイトデーに入籍した小栗旬(30才)と山田優(28才)が、1月5日(現地時間・以下同)、米・ハワイ、ラナイ島の高級リゾートホテル『フォーシーズンズ』で挙式・披露宴を行った。

 後見人は笑福亭鶴瓶(61才)と木梨憲武(50才)。出席者は嵐の松本潤(29才)、生田斗真(28才)、関ジャニ∞の村上信五(30才)、小出恵介(28 才)、山田孝之(29才)、岡田将生(23才)、勝地涼(26才)、田中圭(28才)、井上真央(26才)、西山茉希(27才)…と、超がつく有名人ばかりだったため、周囲もまた超がつく厳戒態勢だった。

 ハワイ・ホノルル空港から飛行機で約20分のところにあるラナイ島。ほとんどの出席者は小栗・山田夫妻が手配したチャーター機でラナイ島入りした。

 その夜、夫妻は、昨年12月にホテル内にオープンしたばかりの高級創作和食店『NOBU』でパーティーを開いた。

「前々日の2日に突然小栗さんから予約が入ったそうです。すでに他のお客さんの予約が入っていて、貸切にはできなかったそうですが、70人くらいで夕食を楽しんだようです」(現地コーディネーター)

 同店はニューヨークに本店があり、世界各国のセレブたちを魅了している有名レストラン。この夜の小栗の支払いは、約5万ドル(約450万円)だったという。

 ラナイ島からホノルルへの飛行機は、プロペラ機のほか、ジェット機(ファーストクラス仕様の6人乗り)がチャーターされていた。

「往復で手配していた場合、ジェット機が約25万円、プロペラ機1台が約9万円なので計36万円になります。ラナイ空港からホテルまでの車などもすべて小栗さんが手配されていたそうです。当然、日本からホノルルまでの旅費も負担したと思いますよ」(前出・現地コーディネーター)

 通常このシーズンの日本―ホノルル間のエコノミーチケットは、羽田発のJALかANAで大人ひとり往復20万円前後。スターの友人たちを招待するわけだからビジネスクラス以上の席を予約している可能性も大。となると…。

「仮に100人だとしても、エコノミーの往復航空券で、2000万円はかかります。その中にビジネスクラスのチケットもあったと思うので、計2500万円くらいで考えたほうがいいでしょう」(旅行代理店)

 出席者のほとんどは挙式後にホテルをチェックアウト。1泊最低5万円の同ホテルに、多くの出席者が2泊しており、それもすべて小栗もち。つまり100人が5万円の部屋に2泊したと仮定すると、ホテル代だけで1000万円という計算になる。

※女性セブン2013年1月31日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
小栗旬と山田優のハワイ挙式 ブーケを受け取ったのは井上真央
併設の割烹料理店の料理が味わえるラブホ評論家推薦の一軒
ビジネスホテルが一泊四千円でやっていける理由を記した書

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP