体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【これから始めるVOCALOID、歌詞入力から編曲までやっちゃいました!iOS版「iVOCALOID 蒼姫ラピス」特集】

iVOCALOID 蒼姫ラピスで一曲作っちゃおう!!
初音ミクという新しいカルチャーを生み出した音声合成ソフト「VOCALOID(ボーカロイド)」。iPhone及びiPad向けの音声合成アプリ「iVOCALOID 蒼姫ラピス」を使って歌詞入力、歌作り、編曲といった課程を、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」で6回に渡って掲載してきました。

iVOCALOIDの基本解説から、他のアプリと組み合わせて編曲をするまでをレビュー、レポートしてきましたが、各記事では、動画による発声も確認できますので、これからVOCALOIDを始めてみたいという方はもちろん、とりあえずボカロが好き!という方も是非ご覧下さい。

iPhone、iPadでボカロP始めちゃいますか「iVOCALOID 蒼姫ラピス」-iVOCALOID解説編-
【これから始めるVOCALOID、歌詞入力から編曲までやっちゃいました!iOS版「iVOCALOID 蒼姫ラピス」特集】基本となる画面は、DTM(desktop music)ソフトでお馴染みのピアノロール画面。上下が音程、横方向が時間軸になっています。入力できる長さは最大17小節までとなっておりいわゆるJ-POP的な音楽の再現にはもの足りません。

iPhone、iPadでボカロP始めちゃいますか「iVOCALOID 蒼姫ラピス」-iVOCALOID発声練習編-
【これから始めるVOCALOID、歌詞入力から編曲までやっちゃいました!iOS版「iVOCALOID 蒼姫ラピス」特集】前回、第一回目のiVOCALOID解説編に続いて、第二回目となる今回は、蒼姫ラピスの発声練習を行ってみます。iVOCALOIDは3オクターブの発声ができると言うことなので、まずはこの3オクターブの発声を試してみましょう。歌詞は適当に打ち込んで(今回はドレミファソラシド)歌詞を音階に並べていきます。

iPhone、iPadでボカロP始めちゃいますか「iVOCALOID 蒼姫ラピス」-iVOCALOID符割編-
【これから始めるVOCALOID、歌詞入力から編曲までやっちゃいました!iOS版「iVOCALOID 蒼姫ラピス」特集】第一回目のiVOCALOID解説編、第二回目の発声練習編に続いて、第三回目となる今回は、歌詞の作成と歌にリズム付け(符割)をしてみます。VOCALOIDで一番悩むのは歌詞じゃないでしょうか。作詞には言葉を操るセンスが必要となりますので、まずここでつまずいてしまいます。

iPhone、iPadでボカロP始めちゃいますか「iVOCALOID 蒼姫ラピス」-iVOCALOID歌唱編-
【これから始めるVOCALOID、歌詞入力から編曲までやっちゃいました!iOS版「iVOCALOID 蒼姫ラピス」特集】第一回目のiVOCALOID解説編、第二回目の発声練習編、第三回目の符割編に続いて、第四回目となる今回はいよいよ歌詞に音階を付けて歌わせてみます。前回の行程で符割が終わっているので、今回の作業は発音に対して音程を付けていきます。iOS版のVOCALOIDは声を上下にドラッグして音程を簡単に変更できます。ただし、八分音符の短い音符の場合は上下ドラッグが使えないため、一度その発音部分をタップして消去してから、新たに置き直します。

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。