体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GALAXYシリーズ向けグッズ集 アナタのGALAXYをより強く・便利にしてくれるガジェット

スマホのブランドでいちばん人気のシリーズと言えばiPhone系端末だが、iOSではなくAndroid端末に限ったとすると、iPhone系端末に拮抗する人気を誇っているのがGALAXYシリーズだろう。GALAXY SIIIシリーズだけでドコモで2モデル、auで1モデルと3機種がリリースされているしGALAXY NoteもGALAXY Note IIが登場。前モデルとなるGALAXY IIも含めると、GALAXY使いは、かなりの数に上がるだろう。そんなGALAXY使いの人たちに、いままで【復活!イケショップのレアものがいっぱい】で紹介してきたGALAXYシリーズで使えるガジェット系記事をまとめたので参考にしてもらいたい。

※なお、イケショップ秋葉原店は、本日1月19日午前11時より新店舗での営業となる。詳しくは店舗のご案内をチェックしてほしい。GALAXY Note IIに必携のガジェット! ケース&スタンド&バッテリーの3 in 1【イケショップのレアもの】
GALAXYシリーズ向けグッズ集  アナタのGALAXYをより強く・便利にしてくれるガジェット以前に紹介した初代GALAXY Noteをより強力にしてくれるガジェット「PowerBank Smart for GalaxyNote 3200mAh」は、フリップ付のGALAXY Note用のケースで、スタンド機能に加え容量3200mAhバッテリーも内蔵しているという3 in 1のスグレモノだった。大人気のため品切れ状態が続き、一時は入荷即売り切れといった状況もあったという。そして今回紹介する「PowerBank Smart2 GalaxyNote2 3200mAh」は、文字通りその後継モデルとなる。当然、対応しているモデルはGALAXY NoteIIだ。なお、GALAXY Note SC-05Dのサイズは、約147(高さ)mm×約83(幅)mm×約9.7(厚さ)mmで、対してGALAXY NoteIIは約151(高さ)mm×約81(幅)mm×約9.7(厚さ)mmとなっているためNote用をNoteIIで使ったり、その逆でNoteII用をNoteで使ってみたりといった相互流用は残念ながらできない。

iPhone 5もGALAXY SIIIにも対応!自転車用のモバイルマウントホルダー【イケショップのレアもの】
GALAXYシリーズ向けグッズ集  アナタのGALAXYをより強く・便利にしてくれるガジェットスマートフォン2012年の夏・冬モデルでは、ディスプレイの大画面化にともない本体も大型化した製品が多くなった。特にアスペクト比が16:9比率による全長が長いモデルが多く登場している。大人気のiPhoneを例にするとiPhone 4/4Sでは高さが115.2㎜だったが、iPhone 5では、123.8㎜へと大きくなっている。ドコモのGALAXY S II SC-02CとGALAXY S III SC-06Dを比較してもSIIの高さ126㎜に対し、SIIIの高さは137㎜と大きくなっている。ディスプレイの大型化が進めば、本体サイズも大きくなっていくのは必然的な流れと言える。理由は先述したように、ディスプレイのサイズを大きく取りたいということがあるためで、4インチから4.8インチに画面が大きくなれば、視認性も大きく改善されるからだ。

充電もワイヤレス!GALAXY SIII / SII / Note対応のワイヤレスチャージクリップ【イケショップのレア物】
GALAXYシリーズ向けグッズ集  アナタのGALAXYをより強く・便利にしてくれるガジェット多機能・高機能、いつでもどこでも使えるスマートフォンの最大の弱点はバッテリーだ。バッテリーというと搭載容量のことだけが注目されがちだが、実は充電の手間も無視できない。こまめに充電が必要なスマートフォンは、頻繁に本体を充電ケーブルと繋いで充電しなければならない。

1 2 3 4次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。