ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung SHV-E300は韓国版Galaxy S IV?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベンチマークアプリ Antutuの公式サイトに、Samsung未発表の型番「SHV-E300」を名乗るAndroid端末のテストスコアがアップロードされていました。”SHV-E”で始まり最後に”S”が付く型番は、韓国キャリアのSKテレコム向けLTE対応機種で採用されるので、この端末はSKテレコム向けに開発されているLTE対応機種とみられます。Antutuのベンチマークサイトによると、OSはAndroid 4.2.1で、1,800MHz駆動のCPUを搭載していることが分かります。CPUクロックはGalaxy S IVの噂の中で伝えられているExynos 5 Octaプロセッサの1.8GHzと一致します。トータルスコアが19,072と標準状態のGalaxy Note IIよりも高いことを考えると、韓国版Galaxy S IVという可能性もあります。Source : Antutu



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、スポーツの最新ニュースやダイジェスト映像が見られるスマートフォン向け新サービス「スポーツLIFE」を開始
ASUS、Padfone 2専用アクセサリー「Padfone 2 Flip Bottom Cover」と「Padfone 2 Station TranSleeve」を海外で発表
Nexus 4対応のワイヤレス充電パッド「Wireless Charging Orb」は2月頃に発売される見込み、ノルウェーのネットショップが商品ページを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP