ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Excelでセル内の改行を一気に削除する【知っ得!虎の巻】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Excelでは、[Alt]+[Enter]キーを押すことで、セル内でも改行して文字を入力することができる。しかし、あとからセル内には改行を入れないようにしたくなった場合、一つ一つ探しては改行を削除していくのは大変だ。置換を使うことで、一気に削除する方法があるので紹介しよう。

■知っ得No.414 置換を利用してセル内の改行を削除する
文字を検索して、別の言葉に置き換える「置換」。実行するには、[ホーム]タブで、[検索と選択]をクリックし、[置換]を選択する(画面1)。
画面1 [ホーム]タブの[検索と選択]-[置換]を選択する。
[検索する文字列]にカーソルを移動し、[Ctrl]+[J]キーを押す。何も入力されはしないが、これで改行を選択したことになる(画面2)。[置換後の文字列]には何も入力せず、[すべて置換]をクリックする(画面3)。
画面2 [検索する文字列]に[Ctrl]+[J]キーを入力する。欄には何も入力されないが、これで改行を選択したことになる。
画面3 [置換後の文字列]は空白のまま、[すべて置換]をクリックする。
すると、セル内の改行が一気に削除される(画面4)。
画面4 セル内の改行が一気に削除される。
この方法なら、手動で削除していくより手間がかからないし、見落としもない。覚えておけば、いざという時、正確かつスピーディに実行できるので便利だ。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2012 livedoor. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる

外部サイト

3モードに変身!タブレット・フラット・ノートPCに切り替える東芝Ultrabook「dynabook R822」【この冬欲しいWindows 8搭載コンバーチブルノート】
手書きフィーリングを追求したガジェット! ソフトベンダーによる初のハード「enchnatMoon」【デジ通】
防水のiPhone5マウンター! バイクや自転車にiPhone5が装着できるマウント【イケショップのレアもの】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7327036/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP