ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SamsungがMWC 2013で8インチ画面のGalaxy Note 8.0(GT-N5100、GT-N5110)を発表するというウワサ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Samsung未発表のAndroid端末『GT-N51XX』が『Galaxy Note 8.0』という製品名で2月下旬にスペイン・バルセロナで開催される『MWC 2013』で発表されると『SamMobile』が伝えています。

情報元は明かされていませんが、同サイトによると、『Galaxy Note 8.0』は、8インチ1280×800ピクセルの液晶(Super Clear LCD)を搭載したAndroidタブレットで、『Galaxy Note』系ということで、専用のスタイラスペン『Sペン』も付属するそうです。画面サイズが『iPad mini』に近いので、その対抗製品になると見られますが、『Sペン』が使えることを思いっきりアピールしてくると思います。

『Galaxy Note 8.0』には、Wi-Fi+3G対応の『GT-N5100』、Wi-Fi Onlyの『GT-N5110』の2モデルがラインアップ。本体サイズは211.3 mm×136.3 mm×7.95 mm 、質量は330g。RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は16/32GB、Micro SDカードにも対応。カメラは背面に500万画素、前面に130万画素を搭載。通信機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。『GT-N5100』の場合、GSM/EDGE、WCDMAHSPA+に対応するとのことです。LTE対応とは記載されていません。バッテリーは4600mAhとされています。
Source : SamMobile



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Butterflyに「1.12.709.1」ビルドへのアップデートの提供が開始
電子書籍ストア「honto」のAndroidアプリがNexus 7に対応
Pantech、5.9インチフルHDスマートフォン「IM-A860S/K/L」を1月28日に発表

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP