ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

携帯電話4社、東京メトロ丸の内線・銀座線・半蔵門線の一部区間をエリア化

DATE:
  • ガジェット通信を≫


丸の内線は17日、銀座線と半蔵門線は24日から!
NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスの携帯電話4社は16日、東京メトロ丸の内線の一部区間におけるエリア化を2013年1月17日(木)正午から行うと発表しています。

また、同4社では、同じく東京メトロ銀座線および半蔵門線のそれぞれの一部区間におけるエリア化も2013年1月24日(木)正午から行うとのこと。

なお、東京メトロでは、2012年度中にも一部区間を除いて携帯電話のエリア化を予定しています。

今回発表されたのは、東京メトロ丸の内線の淡路町駅~東京駅において17日正午から、東京メトロ銀座線の銀座駅~青山一丁目駅および半蔵門線の神保町駅~三越前駅において24日正午から各携帯電話会社で利用が可能になるというもの。

丸の内線では残りのエリア化されていない区間は、新中野駅または中野新橋~新宿御苑駅の5駅間、銀座線では残りのエリア化されていない区間は、神田駅~浅草駅の6駅間、半蔵門線では残りのエリア化されていない区間は、渋谷駅~永田町の3駅間となっています。

東京メトロでは2012年度中、つまり、2013年3月末までに一部区間を除きエリア化を予定していますが、今のところ前線エリア化しているという路線はまだないんですね。早くエリア化して欲しいところです。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
報道発表資料 : 東京メトロ一部路線における携帯電話のサービスエリア拡大について | お知らせ | NTTドコモ
東京メトロ一部路線における携帯電話のサービスエリア拡大について | 2013年 | KDDI株式会社
東京メトロ一部路線における携帯電話のサービスエリア拡大について | ソフトバンクモバイル株式会社
東京メトロ一部路線における携帯電話のサービスエリア拡大について ~丸ノ内線、銀座線および半蔵門線の利用可能エリアがさらに拡大~|報道発表資料|イー・アクセス
東京メトロ
東京メトロ

外部サイト

ASUS、低価格な7インチAndroidタブレット「ASUS MeMO Pad」を発表!価格は約1.3万円で1月中にも発売
お気に入りの曲で音ゲーを作れる!楽しめる「beat gather」【iPhoneアプリ】【iPadアプリ】
携帯電話4社、東京メトロ丸の内線・銀座線・半蔵門線の一部区間をエリア化

(http://news.livedoor.com/article/detail/7321942/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。