ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

クアッドコアCPU搭載の7インチAndroid 4.1タブレット「Ainol Novo7 Venus」が中国で発売、価格は$149

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国のタブレットメーカー Ainolが、昨年秋に投入予定を発表した7インチタブレット「Novo7 Venus」が最近中国で発売された模様です。Novo7 Venusは、7インチ1,280×800ピクセルのIPS液晶とACT-ATM7029 クアッドコアプロセッサを搭載したAndroidタブレット。既に発売中のNovo10 Heroクアッドコア版の小型モデルといった製品です。OSはAndroid 4.1.1(Jelly Bean)が採用されています。RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は8GB、外部メモリはMicro SD/Micro SDHCに対応します。カメラは背面に200万画素、前面に30万画素を搭載。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v2.1+EDRに対応。バッテリー容量は4,000mAh。中国の通販サイト SpeMallでは、$149.99(約13,000円)というリーズナブルな価格で販売されています。Source : SpeMall



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、LTE対応の10.1インチタブレット「Xperia Tablet Z SO-03E」を開発中?
Meizu MX2にFlyme 2.0.5へのアップデートが配信開始
タイのセブンイレブンがシャープの5インチフルHDスマートフォン「AQUOS PHOEN SH930W」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。