ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

去年の12月に『地上にニコニコ動画が再降臨! 「ニコニコ超会議2」の開催概要および協賛社を発表』で最初の具体的な発表が行われた「ニコニコ超会議2」。2012年12月時点での決定された事項が発表されただけで、以降は追加情報として再度発表を行うとしており、追加情報として昨日、ニコファーレで2度目の発表会が開催された。

昨日の発表会は、ドワンゴ本社が現在の日本橋浜町から銀座のど真ん中へ引っ越すという突然の発表から始まった。この発表は、一部の関係者のみ知らされていたという。その後、昨年に発表した超会議2の大枠を埋めて行く形で発表が進んで行った。大変濃い内容の発表会で、すべてを伝えきれるものではないが紹介したいと思う。

■特別ゲストの発表
超会議2に呼ばれる以下の特別ゲストが発表された。

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催ニワンゴ杉本社長による特別ゲストの発表

ゲスト1)アルパカ
動物動画が根強い人気を集めるニコニコ動画のなかで、前回の超会議にも出演し多くの来場者を和ませたアルパカが、超会議2にも参加することが決定。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催ゲストのアルパカ

ゲスト2)ドアラ
発表会場に登場したのが中日ドラゴンズのマスコット「ドアラ」。超会議2に初登場。昨年は初めてニコニコ生放送に出演し、ドアラのイヤホンジャックカバーもニコニコで販売されるなど、ユーザーからも人気の強いドアラが会場のさまざまなところでパフォーマンスを行うほか、ニコニコ超パーティーIIにも出演。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催中日ドラゴンズのマスコット「ドアラ」

ゲスト3)ビリー・ヘリントン
前回の超会議にも出演し、ニコニコ動画では「兄貴」や「森の妖精」といった愛称で親しまれ4000を超える関連動画が投稿されているビリー・ヘリントン氏が再び出演することが決定。会場内を歩きながらさまざまなブースに登場し、昨年同様ユーザーを盛り上げる。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催兄貴ことビリー・ヘリントン

■実施企画の詳細~現時点で36企画が決定、今後も増加~
超会議2会場内のブースやステージ、エリアで行われる実施企画として1月15日時点で36企画が決定している。今後もさらに増加していくことになっている。ちなみに現在のところ決まっている企画は以下

■ニコニコ超会議2 企画一覧(1月15日時点)
超囲碁・超将棋 / 痛G ふぇすた出張編in ニコニコ超会議2 / 超演奏してみた / 超描いてみたエリア / 超踊ってみた / 超クリエイターズサミット / 超ゲームエリア / 超車載ガレージ / 超スタンプラリー / スペシャルステージ / 超ZUN ビール ~ひろゆきを添えて~ / 世界コスプレサミット ニコニコ代表選考会 / 第4回ニコニコ学会βシンポジウム / 超多目的スペース / 超DearGirl ステージ / 超鉄道エリア / 超ニコニコ結婚式 / 超ニコニコ言論コロシアム / 超ニコニコ史 / ニコニコ超神社 / ニコつく3 / 超ニコニコニュース / ニコニコパーク / 超ニコニコ町役場 / 超ニコニコ未来開発 / 超ニコラジ / 超のど自慢ステージ from 歌ってみた / 博麗神社例大祭 超濃縮版 / 超フードコート / 超文学フリマ / 超ボーカロイドエリアTHE VOC@LOID 超 M@STER 24 / 超ボカニコ村 / 超もふもふ毛玉牧場 / 超ユーザー生放送 / ユーザーブース企画

上記の36企画のうち、ある程度の詳細が決定している企画についての説明が行われたので紹介しよう。

■「ニコニコタワー(仮)」
前回の超会議では、幕張メッセの壁にニコニコ生放送視聴者のコメントを投影し、ネットとリアルを融合した空間を作成した割にあまり活用できなかったということで、超会議2 では、コメントと会場をつなぐためのより進化した仕掛けとして、巨大モニターを配した「ニコニコタワー(仮)」を設置する。タワーの4面に設置するモニターには、会場内のLIVE 映像などを放映し、モニターの上部に設置する球体には、ニコニコ生放送のコメントを投影。ホール内のどこからでもタワーを見ることができるため、会場来場者とネット視聴者を映像とコメントでつなぐ架け橋にする。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催「ニコニコタワー(仮)」

■「超のど自慢ステージ from 歌ってみた」
ニコ動人気カテゴリ「歌ってみた」をリアルに再現したのど自慢ステージでは、好きな楽曲をカラオケで歌うことができ、その様子はニコニコ生放送で生中継され、会場来場者だけでなくネット視聴者にも歌声を披露することができる。今回は「プロが演出する世界一豪華な超のど自慢」として、LEDなどをフル活用した演出を実現。ダンサーの参加も歓迎しており、「ダンサーさん歓迎カード」が出ている時は、バックダンサーとしてステージに乱入することができるようになっている。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催「超のど自慢ステージ from 歌ってみた」

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催ド派手な演出の一例(スモークやレーザー)

■「超踊ってみた」
前回の超会議では、ニコ動で活躍する「踊ってみた」ユーザーさんによる振付レッスンのほか、数百人規模で一斉にダンスを行い、ブースが人で溢れかえるほどの大盛況となった。
超会議2では「踊ってみた度」を前年比1.5倍に拡大し「踊ってみたレッスン」、「全国統一踊ってみたオフ」、「踊ってみた耐久レース」、「踊ってみた振り付け選手権」、「地方対抗ソロバトル」の5本立てで超会議2を盛り上げる。

<ネット予選開催中>
「踊ってみた振り付け選手権」
オリジナル振り付けのコンテスト、エントリー動画を募集中。
・募集期間:2月17日(日)23:59まで
・開催日:4月27日(土)踊ってみたブースにて

「地方対抗ソロバトル」
地方を代表して踊ってみた日本⼀を競うコンテスト、エントリー動画を募集中。
・募集期間:2月17日(日)23:59まで
・開催日:4月28日(日)踊ってみたブースにて

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催「超踊ってみた」

■「超演奏してみた」
前回の超会議では、「ニコニコ超軽音部ブース」として、ニコ動ユーザーとプロミュージシャンとのバンド形式でのセッションを行ったが、今回は「みんなで参加して奏でるブース」をテーマに、音の鳴るものは何でもフル活用し、バンド以外の要素も追加。「魅せるセッション」、「遊べるアミューズメント」、「学べるレッスン」をコンセプトに多くのプログラムを実施し、楽器が演奏できない人でも簡単に参加することができるようになっている。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催超演奏してみた

■「超ユーザー生放送」
前回の超会議では、2日間で計54名の生放送主がブースからニコニコ生放送を行い、会場来場者とネット視聴者を盛り上げました。超会議2では、生放送ブースに加えて「生主用ステージ」を設置し、さらに規模を大きくしてユーザー生放送を楽しめる環境を実現します。また、生主の祭典「ニコナマケット」で活躍する生主から会場の飛び入りまで、あらゆるニコ生好きが一同に集結して楽しむ超全員参加型イベント「生主大感謝祭」や、生主が超舌戦を展開する「超生主討論会」(解説:ひろゆき)も行う。

<超ニコ生ステージ 生主募集>
生主用ステージでイベントを行う生主を募集し、イベントの様子は公式生放送で配信。
・募集期間:1月15日(火)~2月24日(日)
・応募方法:企画名、企画内容、予算、スケジュールなどを記載した超生主的企画書を以下のメールアドレスに送信

namaket@dwango.co.jp

・結果発表:2013年3月に開催する超会議2発表会で発表
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催超ユーザー生放送、発表者はナオキ兄さん

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催前回の超会議生放送ブース

■「超ボーカロイドエリア」
前回の超会議では、専用ステージでのトークショーや展示を行ったボカロエリア。超会議2では、専用ステージでイベントを行うほか、新しいボーカロイドを体験できる「VOCALO wagon」やボカロPの楽曲制作の裏側を見ることができる。「ボカロP の作業部屋」、「ボカロゲームコーナー」などを展開。また、今回は出展企業スペースを拡大し「ボカロ企業横丁」と題して限定グッズ販売やサンプル配布などのほか、出展企業によるステージイベントも行う。

・ボカロエリア出展企業一覧※五十音順
秋葉書房、株式会社インクストゥエンター、株式会社インターネット、SBS ARTECH Co,Ltd、TamStar Records、TV 東京(ドリームクリエイター)、株式会社ドワンゴ・ユーザーエンタテインメント、ビープラッツ株式会社、1st PLACE 株式会社、VOCALOID(tm) STORE、VOCALOID RECORDS、株式会社ヤマハ、ユーマ株式会社

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催「超ボーカロイドエリア」

■「超ボカニコ村」ニコニコの次世代ライブハウス「ニコファーレ」で開催している、ボカロP によるボカロ楽曲オンリーのクラブ&ライブイベント「ボカニコナイト」が、ニコファーレを飛び出して超会議2で開催決定。詳細は2月2日に開催する「Voca Nico Night-ClubStage- Vol.3」で発表。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催「超ボカニコ村」

■「THE VOC@LOID 超 M@STER 24」
前回の超会議で併催したボーカロイドonly event 「超ボーマス」が超会議2でも開催。総入替制で2日とも異なるサークルに出会うことが可能。

<参加サークルの募集受付>
・受付期間:~2月4日(月)
・スペース:4月27日:約400スペース

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催「THE VOC@LOID 超 M@STER 24」

■「超フードコート」
前回の超会議では、人気料理動画を再現したメニューや、全国ご当地グルメなど全30店舗が軒を連ね、売り切れが続出した「超フードコート」。超会議2ではさらにスペースを拡大し、メニュー数も約1.5倍に増加。「超会議で食べたいフード募集」を行った結果、「かぼちゃとニシンのパイ」(http://www.nicovideo.jp/watch/sm3190026 )の販売が決定し、ニコニコ生放送の人気ラジオ番組「ニコラジ」とのコラボ企画「ニコラジ丼」として、「豆腐ユッケ丼」(http://www.nicovideo.jp/watch/sm19461056 )、「焼きフリスビー丼」(http://www.nicovideo.jp/watch/sm19405438 )の販売も決定。

<LAWSON Lチキコンテスト>
LAWSONとのコラボ企画として、2つの「LAWSON Lチキコンテスト」を事前に開催。「Lチキイラストコンテスト」では、Lチキのパッケージイラストを募集し、優秀作に選ばれたイラストは、超会議2で販売されるLチキのパッケージに採用される。「超Lチキ創作レシピコンテスト」では、Lチキを使ったメニュー動画を募集し、優秀作に選ばれたメニューを超会議2のフードコードで販売。両コンテストの優秀作品の発表は、2月18日に放送するニコニコ生放送特番のなかで行う。最優秀作品はLチキ1年分(365個)が購入できるプリペイドカードが贈呈される。

特設ページ:http://info.nicovideo.jp/chofood2/lchiki/
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催超フードコートの新メニュー

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催夏野氏による試食

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催会場で配られた豆腐ユッケ丼

■「超鉄道エリア」
超鉄道エリアの詳細説明では鉄ヲタミュージシャンの向谷実氏が登場。前回の超会議でも鉄道ファンから好評を集めた鉄道企画では、まずは大阪~上野間でブルートレイン「ニコニコ超会議号」を運行し、会場への道のりもニコニコ色に演出。会場では、JR東日本の全面協力を得て、新幹線200系とE1系の2台の公開解体買付けショーを開催。車両基地と幕張を中継で結び、会場で新幹線パーツの限定販売を行う。また、超鉄道エリアに東西の鉄道会社が集結し(小田急電鉄、京阪電鉄、JR九州、東京メトロの参加が確定)、各社の展示ブースや即売会を行う「鉄道縁日」も開催するほか、およそ60体制作されている「鉄道むすめ」の原画及びフィギュアが全国から集合し、一挙展示を行うことになっている。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催「超鉄道エリア」の説明に登場した向谷実氏

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催新幹線200系とE1系の2台の公開解体買付けショーの説明

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催各鉄道会社が集結する鉄道縁日

■「世界コスプレサミット ニコニコ代表選考会」
昨年、世界コスプレサミット2012 チャンピオンシップで見事優勝した日本人のコスプレイヤー2名(霜月紫さん、海都~kaito~さん)が登場。世界20カ国以上が参加し、自作コスプレ衣装とパフォーマンスで「世界一」のコスプレイヤーを競う「世界コスプレサミット」の日本代表選考会予選を超会議2で開催することが決定。事前エントリーによる書類選考か、超会議2の1日目に開催される敗者復活戦への当日参加によって、代表選考会に参加ができる。また、コスプレサミットの選考会だけでなく、コスプレ専用のクロークと更衣室を用意し、来場者が超会議2にコスプレをして参加できる環境も用意される。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催世界コスプレサミット2012 チャンピオンシップで優勝したコスプレイヤー霜月紫さんと海都~kaito~さん

■「超多目的スペース」
超多目的スペースは、動画を中心としたイベントレンタルスペースで、前回の超会議では、ユーザー主催のもと組曲ニコニコ動画を代表とする「メドレー動画」の作者によるライブや、ニコニコで流行った楽曲を中心としたクラブイベントなどが行われ、累計700名が集うイベントが行われた。超会議2でも、動画イベントの幹事を事前募集します。

・<イベント幹事募集>
・応募締切:2月28日
・設備:60分の完全入れ替え制スペース。150名収容、140インチスクリーン、動画上映用プロジェクター、動画上映&投稿用PC、音響設備(スタッフ付き)

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催超多目的スペース

■ニコニコ超パーティーII~出演者第二弾発表~
以上がニコニコ超会議の各企画に関する説明だ。次からは超会議が終わってから、超会議のイベント会場に隣接した別の会場で行われるライブイベント「ニコニコ超パーティーII」の説明だ。前回のニコニコ超会議で開催し、249名のユーザー&アーティストが出演、観客動員数12000人、ニコニコ生放送視聴者数約100万人を記録したライブイベント「ニコニコ超パーティー」が「ニコニコ超パーティーII」となって再び戻ってくる。今回は出演者第二弾発表を行った。
追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催ニコニコ超パーティーII

■イベント名称:ニコニコ超パーティーⅡ
・開催日:2013年4月27日(土)18:00~22:00
     2013年4月28日(日)17:00~22:00
・会場:幕張メッセイベントホール
・入場料:【1日目】5,800円※2月8日申込開始
     【2日目】6,800円※2月8日申込開始
【ネットチケット】:1500pt(両日視聴可能)
※1月15日付、詳細発表につれて価格が上がる累進価格決定制。
公式サイト:http://www.chokaigi.jp/choparty/

■出演者 ※五十音順
あおい(踊ってみた)、うー(大道芸人)、「☆カミィ☆(ユーザー生放送)」、「神威がくぽ(VOCALOID)」、「くちぶえ村の村長(演奏してみた)」、GUMI(VOCALOID)、「コニー(歌ってみた)」、サカモト教授(演奏してみた)、「SHARE LOCK HOMES(踊ってみた)」、じゅん☆じゅん(ユーザー生放送主)、「新社会人(歌ってみた)」、「チーム湯豆腐(ゲーム実況)」、「ドアラ(降臨してみた)」、夏野剛(MC)、西村博之(MC)、「ゆう十(歌ってみた)」、雄大(歌ってみた)、「Lily(VOCALOID)」、りりり(踊ってみた)

■出演者募集企画
1)こんなもので演奏してみた

演奏者を募集、“普通じゃない”演奏楽器で動画投稿しタグロック。運営選定者が出演。
【募集期間】:12月6日(木)21:00~1月18日(金)23:59

2)声マネ王者決定戦~じゅん☆じゅんを倒せ~
声マネ系生主・投稿者3名を募集。声マネ動画を投稿しタグロック、マイリスト上位3名が出演。
【募集期間】12月6日(木)21:00~1月25日(金)23:59

3)超組曲「ニコニコ動画」リレーで歌ってみた
歌い手18名を募集。超組曲『ニコニコ動画』を歌って動画投稿しタグロック。マイリスト上位18名が出演。
【募集期間】12月6日(木)21:00~1月25日(金)23:59

■協賛企業にフジテレビなど12社追加、経産省につづき総務省の後援も決定
昨年は4億7千万円という赤字を計上してしまった超会議だが、超会議2では「できるだけ赤字を出さず、むしろチャラか黒字にしたい」という希望から、ドワンゴが総力を挙げてスポンサー企業や協賛企業、後援を求めるべく、営業活動に勤しんでいる(らしい)。1月15日の段階で、協賛企業と後援が発表された。特に経産省に続き、総務省の後援が得られたことは、超会議2を知らしめる上で非常に重要だと言えるだろう。

■特別協賛/協賛/出展/後援(1月15日付)

<特別協賛>
任天堂株式会社
<協賛>
カラオケの鉄人、株式会社シルバースタージャパン、
「株式会社フジテレビジョン」、LIVE DAM、株式会社ローソン

<出展>
「秋葉工房」、株式会社アニプレックス、あるあるCity、「株式会社インターネット」、SBS ARTECH Co,. Ltd.、大塚食品株式会社、「ODOROOM」、角川グループ、「キャラモード(ハクバ写真産業株式会社)」、KYORAKU/吉本、株式会社グッドスマイルカンパニー、JOYSOUND 超会議2店、株式会社ソニー・コンピューターエンタテイメント、「TamStar Records」、株式会社デジクラフト社、「ドミノ・ピザ」、「株式会社トランス」、「ドリームクリエイター (テレビ東京)」、肉の万世、日本マイクロソフト株式会社、「ピットクルー株式会社」、「株式会社ピンクカンパニー」、「1st PLACE株式会社/IA PROJECT」、
VOCALOID(tm) STORE、VOCALOID RECORDS、マルハンチャンネル、ヤフー株式会社、ヤマハ株式会社、ユーマ株式会社、吉本興業株式会社

<後援>
総務省、経済産業省

追加情報大量入手 ニコファーレにて2回目の超会議2発表会開催経産省に続き、総務省も後援することに

■ニコニコ超会議2 開催概要
・イベント名称:ニコニコ超会議2
・主催:ニコニコ超会議2実行委員会
・特別協賛:任天堂株式会社
・後援:総務省、経済産業省
・会場:幕張メッセ国際展示場1~8ホール
・開催期間:2013年4月27日(土)10:00~18:00
      2013年4月28日(日)10:00~17:00
・入場券:【前売券】1,500円【当日券】2,000円【2日間通し券】2,500円(前売りのみ)
公式サイト:http://www.chokaigi.jp/

ニコニコ超会議2公式サイト
ニコニコ超パーティⅡ公式サイト
niconico

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

残すところあとわずか! 東京メトロにおける携帯電話のサービスエリア拡大
世界初!表裏2つの画面搭載で2台分使える 新スタイルUltrabook「ASUS TAICHI」【この冬欲しいWindows8搭載コンバーチブルノート】
Windows 8を電源長持ち&安全化するワザ【知っ得!虎の巻】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7320492/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。