ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TOKIO、「泣くな、はらちゃん」主題歌シングル“リリック”は長瀬書き下ろし

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

TOKIOが2月20日にリリースするニュー・シングルのタイトルが“リリック”に決定。詳細があきらかとなった。

表題曲は、長瀬智也が主演する1月19日スタートの日本テレビ系ドラマ「泣くな、はらちゃん」の主題歌に決定しているナンバー。長瀬自身が作詞、作曲、編曲までを手掛けた書き下ろしの楽曲で、漫画の世界から飛び出し、自分を描いている女性に恋をするドラマの主人公・はらちゃんさながらに〈彼女を思う切ない気持ち〉を〈リリック(抒情詩)〉として歌い上げているという。

シングルは、表題曲のPVを収めたDVD付きの初回限定盤と、CDのみとなる通常盤の2種類で登場し、ジャケットもそれぞれ別デザインに。通常盤のカップリングには、バラード曲“アリア”と、小久保淳平が作詞と作曲、大西省吾が編曲を担当したミディアム・テンポのロック・ナンバー“Pocket”が収録される。

★長瀬智也が主演するドラマ「泣くな、はらちゃん」のニュースはこちらから

 

〈TOKIO ニュー・シングル“リリック”収録内容〉
【初回限定盤】
〈CD〉
1. リリック
2. リリック(Backing Track)

〈DVD〉
・リリック(Video Clip)

【通常盤】
〈CD〉
1. リリック
2. アリア
3. Pocket
4. リリック(Backing Track)

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP