ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GEANEE、防水(IPX7相当)対応の7インチAndroidタブレット『ADP-705W』を発売、予想売価は1万4800円前後

DATE:
  • ガジェット通信を≫


GEANEEは1月16日、防水対応の7インチAndroidタブレット『ADP-705W』を本日1月16日に発売したと発表しました。価格はオープンですが、予想実勢価格1万4800円前後とのことです。

『ADP-705W』は、7インチWVGA(800×480ピクセル)のタッチスクリーン、Boxchip A10 1.2~1.5GHzシングルコアプロセッサを搭載した小型タブレット。IPX7相当の防水に対応しており、キッチンや風呂場など水濡れしやすい場所での利用に適した製品となっています。

OSはAndroid 4.0(ICS)。『Google Play』には非対応ですが、アプリマーケットとして、『Tapnow Market』がプリインストールされています。また、日本語入力アプリ『Simeji』もプリインストールされています。RAM容量は512MB、内蔵ストレージ容量は4GB、外部メモリはmicroSD/microSDHCに対応します(最大32GB)。カメラは前面に30万画素CMOSを搭載。通信機能はWi-Fi b/g/nのみ(ADP-702はb/gのみ対応)。外部端子はMini USB、Mini HDMI出力、Micro SDカードスロット、3.5mmオーディオジャック、DC電源端子。スピーカーやマイク、加速度センサーも内蔵されています。バッテリー容量は3500mAh。本体サイズは209 mm×130 mm×183 mm、質量は456g。
Source : GEANEE



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、NTTドコモ向けにAndroid 4.2.1を搭載した「SGH-N045」を開発中?
NTTドコモ、Galaxy S SC-02BとARROWS Kiss F-03Eにソフトウェアアップデートの提供を開始
Samsung、Galaxy Note 10.1 米国Wi-Fiモデル(GT-N8013)にAndroid 4.1.2(Jelly Bean)へのアップデートを提供開始

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP