ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、学生とその家族を対象としたキャンペーン「応援学割2013」と「学生家族いっしょ割」を18日から実施!特設サイト「AKBダケの応援学割」もオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年も応援学割を実施
NTTドコモは10日、学生と学生の家族を対象に利用料金を割り引く「応援学割2013」を18日から実施することを発表した。申し込み受付の期間は1月18日(金)から5月31日(金)まで。

期間中、応援学割2013を申込むと、「Xi」の場合で、料金プラン「タイプXi にねん」、FOMAの場合で、料金プラン「タイプシンプル バリュー」と割引サービス「ファミ割MAX50」などを申込むと、申込みから36か月間(最大37か月間)の基本使用料が0円になる。

さらに、スマートフォン利用の場合は、パケット定額サービスの上限額(定額料)を申込みから36か月間(最大37か月間)1,050円の割引が適用される。

また、学生および学生と一緒に購入する“家族”を対象に、新規契約(MNP含む)・機種変更にて携帯電話やスマートフォンを購入する際の本体代金を値引くキャンペーン「学生家族いっしょ割」も18日より実施する。こちらは、1月18日(金)から2月28日(木)までの期間。

■応援学割2013

130115_gakuwari_image_01

応援学割2013は、対象の料金プランを選択した場合、基本使用料が0円~840円(料金プランにより異なる)に割引される。割引される期間は申し込みから36か月間(最大37か月間)、つまり3年間ということになる。

130115_gakuwari_image_02

また、スマートフォンであれば、パケット定額サービスの上限額も36か月間(最大37か月間)割引される。

対象は、3歳以上からで、中学生までは健康保険証・日本国パスポートなどにて年齢確認を行い、高校生、大学生、その他学生は学生証・生徒手帳・在学証明書・合格通知書などで確認を行う。

■学生家族いっしょ割
こちらは、機種本体代金の値引きで、学生が購入・契約する際、同時に学生の家族も新規契約、MNP、機種変更をすると機種代金を割り引くサービスとなっている。

学生のみの場合は、本体代金を5,000円値引くが、家族も同時に購入すれば、学生は10,000円、家族は5,000円、それぞれ本体代金が割り引かれる。

130115_gakuwari_site_01_960

AKBダケの応援学割(NTTドコモ)
なお、ドコモでは、応援学割2013の特設サイトもオープンしている。キャンペーン特典はもちろん適用条件、注意事項などは申し込む前に確認しておこう。

記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
似てるけれどもちょっと違う!ケータイ大手3社の学割の違いを比較してみた【コラム】 – S-MAX – ライブドアブログ
報道発表資料 : 学生のお客様とご家族を対象としたキャンペーン「応援学割2013」を実施 | お知らせ | NTTドコモ
応援学割2013 | 料金・割引 | NTTドコモ
応援学割2013とは | 料金・割引 | NTTドコモ
NTTドコモ

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

NTTドコモ、学生とその家族を対象としたキャンペーン「応援学割2013」と「学生家族いっしょ割」を18日から実施!特設サイト「AKBダケの応援学割」もオープン
NTTドコモ、モバイルバッテリーとしても利用できるXi対応のモバイルWi-Fiルーター「L-03E」を1月19日から発売開始
Polaroid、Androidを搭載したレンズ交換式のミラーレスカメラ「Polaroid iM1836」を発表

(http://news.livedoor.com/article/detail/7317060/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。