ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本通信、Turbo Chargeのチャージプランに500MB/1,800円の大容量プランを追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本通信は1月15日、一部のb-mobile SIMで利用可能な通信速度高速化サービス「Turbo Charge」のチャージプランに500MB/1,800円の大容量プラン「Turbo Charge 500MB」を追加しました。Turbo Chargeは、別途購入した同サービス用に提供されている通信分が速度制限無しで利用できるオプションサービス。既存の低速サービスや通信量上限に達すると速度制限のかかるサービスを利用している場合でも、いつでもワンタッチで速度制限のないデータ通信を利用することができます。これまでTurbo Chargeのチャージプランは100MB/525円のプランしかありませんでしたが、新たに大容量で割安な500MB/1,800円プランが追加されました。1回のチャージ分の有効期限は100MB/525円プランと同じ180日です。Turbo Chargeが利用できるサービスは、b-mobile 3G・4G U300、b-mobile SIM U300、b-micro SIM U300、イオン限定月額サービス(プランXA・XB・A・B・月額定額)、スマホ電話SIM、スマートSIM、b-mobile 月額定額2,980円 Happyパッケージ。Source : 日本通信



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobileがシンガポール、中国、台湾でXperia Z、Xperia ZLの発表イベントを開催
KDDI、テレビをスマートTVに変えるスティック型Android 4.0搭載STB「Smart TV Stick」を発表、2月中旬以降に提供開始
ソフトバンク、「MEDIAS CH 101N」のソフトウェアアップデートを開始、緊急速報メール/緊急地震速報アプリの不具合を解消

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。