ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

100Mbps対応のXiルーター 外部充電にも対応したXi対応Wi-Fiルーター登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドコモは、同社のLTE規格である高速データ通信サービス「Xi」(クロッシィ)に対応し、受信時の速度に最大100Mbpsに対応し、大容量のバッテリーを搭載したモバイルWi-Fiルーター「L-03E」を1月19日に発売する。

現在、100Mbpsでの速度が出るエリア(東北、信越、北陸、四国、沖縄の一部)では受信時最大100Mbps、送信時最大37.5MbpsのXi超高速通信に対応しているのが特徴だ。800MHz帯での通信にも対応し、これまでよりも広いXiエリアで利用できるようになっている。また、ルーター自体が公衆無線LANに接続できるため、Wi-Fiスポットでも使用が可能になっている。300MbpsでのWi-Fi通信が可能なので、対応しているWi-FiスポットであればXiの100Mbps以上の速度で通信できることになる。

またドコモのモバイルWi-Fiルーターとして3GだけでなくGSMにも初めて対応しているので海外でのデーター通信利用がより広くなった。海外のLTE通信には対応していないのが残念だが、USB接続でのデータ通信にも対応しており、通信のロスが少なく利用できる。

そしてバッテリー容量が3600mAhと大容量なのもポイントで通信だったら12~13時間もの長時間通信が可能になっているため朝から晩まで持ち歩いても余裕で対応可能だ。また、大容量であることを活かして、この製品からスマホなどを充電することができるモバイルバッテリー機能も持っている。

発売日:2013年1月19日(土曜)
販売チャネル:全国のドコモ取扱店
事前予約:2013年1月15日(火曜)より発売日前日まで全国のドコモショップにて

モバイルWi-Fiルーター「L-03E」を発売
エヌ・ティ・ティ・ドコモ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

外部サイト

3年連続売上げ1位! ScanSnapが「BCN AWARDスキャナ部門 最優秀賞」を3年連続受賞
折り畳むとスタンドに! iPhone&iPad mini向けのユニークなケーススタンド
原作とは異なるけれど 虚構新聞のうそニュースがかなり辛辣だと話題に

(http://news.livedoor.com/article/detail/7316028/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP