ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

遊佐と諏訪部のエエ声共演 予備知識なしでもおもしろい『絶対可憐チルドレン THE UNLIMITED-兵部京介-』クロスレビュー[8.3/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

THE UNLIMITED
THE UNLIMITED

2013冬アニメクロスレビュー『絶対可憐チルドレン THE UNLIMITED-兵部京介-』

“風になびく美しい銀髪、何かを悼むかのようにその身にまとった漆黒の学ランを着た青年……彼の名は兵部京介。
エスパー犯罪組織パンドラを指揮し、超能力者の同胞たちのために革命を起こすまで、その黒い翼は闇の空を羽ばたき続ける。
椎名高志原作『絶対可憐チルドレン』に生まれた偽悪のヒーロー・兵部京介がオリジナルストーリーによるスピンオフ・アニメーションとなって登場!!
刻(とき)の運命にあらがって、無限を解き放て!!”

原作/椎名高志
アニメーション制作/マングローブ
監督/五十嵐紫樟
声優/遊佐浩二、諏訪部順一、東山奈央、落合弘治ほか
1月7日よりスタート
テレビ東京 毎月月曜日 深夜25時35分~
公式サイト:http://unlimited-zc.jp/[リンク]

『ガジェット通信』冬アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

8.3/10点(レビュアー 4名)

鬼嶋 ピロ のレビュー

演出 9
脚本 9
作画 9
OP / ED 9
なんか海外ドラマっぽい度 10
-----
総合 9

原作の絶対可憐チルドレンを読んでるしアニメも見ていたので楽しみにしていた今作、兵部wいやいや、これがまた予想の斜め上に面白いしクオリティが良いなwwwOPEDも良いしww
そして第1話が刑務所話なのと超能力話だからなのか、海外ドラマっぽいテイストを感じるのは俺だけなんだろうかwwwプリズンブレイクとヒーローズを足して2で割った的なww
そしてこれまた諏訪部さんが意外なキャラをやっている気がするw今期は俺的には意外な諏訪部さんが見れるシーズンなのかなとww兵部役の遊佐さんの良い声と諏訪部さんがメインだから女子は堪らんだろうし、男でも厨二的な能力とか好きな層は普通に楽しめると思うwww兵部さんが本気出すとスーパーサイヤ的なルルーシュになる設定ってあったっけ?オリジ?w

藤本 エリ のレビュー

演出 8
脚本 7
作画 7
OP&ED 6
耳が幸せ度 10
-----
総合 7

『絶対可憐チルドレン』好きだったしな~と思って観はじめたのですが、面白い! 銀髪に学ランという中二病っぽさもたまりませんが、何より女子的に注目なのが、遊佐さん&諏訪部さんのエロボイス共演! ええ声の男がええ声で会話したり、バトったりする様子が何ともたまりません。サブキャラにも、羽多野くん、きーやん、ゆうきゃんと粒ぞろいなので観て損無しです。もちろん男性にも楽しめる世界観だと思うので、絶チル3期を前にぜひチェック!

アニ二郎探検隊 のレビュー

演出 7
脚本 7
作画 7
OP/ED 9
ジジイかっこいい度 10
-----
総合 8

この作品は絶対可憐チルドレンの敵方のボスの兵部京介が主人公という、ガンダムで言うシャアが主人公という感じのスピンオフ作品です。
原作の兵部京介は敵といっても憎めないところもあり、主人公としても立派に活躍してくれるだろうと思っていたら案の定大暴れでユーモアもあってジジイかっこいい!という感じでした。(見た目は若いけどジジイだよ。)
絶対可憐チルドレン本編の主人公側のB.A.B.E.L.のメンバーも出てくるのかなぁー

渋市 飛鳥のレビュー

演出 9
脚本 9
作画 8
OP / ED 9
キャラクター 9
-----
総合 9

「絶対可憐チルドレン」の登場人物・兵部京介をメインとしたアニメ。これいいですね! もちろん、原作知っていた方が良いのでしょうが、
原作知らない私でもかなり楽しめました。絵柄は原作に比べてかなり大人向けというか、女の子も楽しめる作品だと思います。
銀髪学ランっていいですよね。これを機に原作読んでみようかな。

レビュアープロフィール

鬼嶋 ピロ

業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

藤本 エリ

日常系アニメと、黒髪&細身キャラクターをこよなく愛するアニメ・声優好き。一番応援している声優は小野大輔さん。好きな監督は水島努。

アニ二郎探検隊

アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

渋市 飛鳥

作監や脚本よりまずは声優をチェックします。好きな声優が演じているアニメは地雷でも必ず最後まで視聴。スタジオの名前が書いてあっても出待ちはダメだぞ!

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。