ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

心が狭い? 子どもの写真年賀状にイラッ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

顔写真を微笑ましく感じる人がいる一方で、「他人の子どもに興味はないのに、一方的に送られてきてうんざり」とイライラする人も。そもそもなぜ既女らは批判が多いにも関わらず、子どもの写真を年賀状に印刷してしまうのだろうか?
「もはや誰が誰の子だかわからない。子どものみの写真付き年賀状は遠慮願いたい」とは、小百合さん(39歳)。友人たちの子どももどんどん成長。かわいい盛りを過ぎてしまった子も多いとか。

「20代で出産した友人の息子は中学生に。ニキビ面の中学生男子が野球している写真をもらっても、かわいくないし何の面白味もありません。年賀状だけの付き合いになっている友人もいるので、せめて、子どものみの写真ではなく家族写真にしてほしい。そしたらちゃんと見るから(笑)」

ここ数年、女友達の間で出産が続いたという朱美さん(33歳)は「子どもの写真付き年賀状は、親の自己満足」だと割り切っている。

「わが子がかわいいんでしょうね。でも、新生児ってみんな同じ顔。『目はママ似、輪郭はパパ似です』と書かれても、こっちは区別がつきません。しかも友人宛ての年賀状なのに、ママ、パパという表現をすることも意味不明。“ママ”って友人本人のことですか? それとも友人の母親のことを指しているんですか?」

「まだマシ」と言われる家族写真付き年賀状も賛否両論がある。

「同僚の男性は、いつも奥さんのことを愚痴っているくせに、年賀状の写真では家族想いのイクメン風。こういう場合は、子どもの写真だけでよかったのでは? と思ってしまいます」とはゆうさん(32歳)。

「あと家族旅行の写真が何枚もおしゃれにレイアウトされていると、幸せ自慢に思えてしまいます。本当に年始の挨拶のつもりで送っているのでしょうか?」
ちなみに独身の年賀状であれば、どこで何泊しようがとくに何も思われないから不思議だ。

独女の妬みととられそうな“子どもの写真付き年賀状問題”。素直に「子どもかわいい」と喜ぶ独女もいるので、受けとり方次第とも言える。

「年賀状よりもFacebookにアップされている子どもの写真を見ると、何となくヘコむ」とは優子さん(37歳)。

「自分もそれなりに努力して、キャリアップしてきた。だけど独身で子どもがいないというだけで、何も持っていないような気になるんです。それに子どもの成長は早い。この前まで赤ちゃんだった子が小学生なっていると、いやおうなしに時の流れを感じさせられます。結婚・出産を経ていない自分は生活に大きな変化がないため、10年後も今のままなのかな? とぼんやり不安を感じます。

別の独女友達は、『家を建てた』という報告を聞くと落ち込むと言っていました。私と同じく、自分が何もしてこなかったような気になるみたい」

子どもが生まれた、入園・入学した、家を購入したという家族の一大イベントは年賀状によく記される。だけど、独女が自分の写真付き年賀状で「係長に昇進しました☆」などと記すことは滅多にない。よって、つねに既婚の友人たちの聞き役にならざるを得ない独女たち。子どもの写真付き年賀状にイラ立つのも仕方ないのかもしれない。

独身の友人が多くいるという主婦のマヤさん(35歳)は、気遣いから親戚・既婚者用には子どもの写真付き年賀状、独身の友人にはイラスト年賀状と書き分けたそう。

「年賀状は友人だけでなく、両親や親戚に対しても送るもの。総合的に判断すると、喜ばれるのは子どもの写真付き年賀状になります。独女・独男用に別のデザインを作るのを面倒だと感じて、そのまま写真付き年賀状を使う人も多いと思いますよ。私の場合、独女に送る年賀状はコンビニで絵柄付きのものを購入しています」

独身であることに気を使われて、無難なイラスト年賀状をもらうのもいかがなものか? 気にする人にとっては、年賀状問題は解決しないもの。いっそのこと、やめちゃうとかね。(来布十和)

外部サイト

心が狭い? 子どもの写真年賀状にイラッ!
男に「愛想」は振りまけない!?
大きい小さいだけじゃない! 気になるおっぱいの悩みいろいろ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7312538/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP