ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたは食べられる!?超ド級サイズのハンバーガー!【下北さるき】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新年明けましておめでとうございます。
2013年、始まりました。皆さんいかがお過ごしでしょう?
僕はと言えばおせち食べて、飲んで、そば食べて、飲んで、寝て起きてまた飲んでの繰り返し・・・。

ふと感じたのですが、新年の始まり、もっと言うと「新しい自分自身の門出」という日に僕たち日本人はよくもまあぐうたらしがちな民族だなと。「寝正月」とはよく言うが、そんな怠けていてはいけない気がする。来年は少し「攻めた」正月を送ってみようか。紅白も観ずに”早寝早起き”とかね(笑)

そんなこんなでこのコラムも始まります。今年もよろしくお願いします。

では行ってみましょう。今年の一発目は・・・

 「下北さるき」#13 ハンバーガーショップ『ヴィレッジヴァンガード』

遊べる本屋として有名なビレバン。そのハンバーガーショップがここ下北沢にひっそりとある。

店内の様子。

ザッツ・アメリカン・スタイル。

まるで西部劇に出てくる飲み屋のよう。
後ろから「ダーティ・ハリー」のイーストウッドが.44マグナムを抱えて入ってきそうな、そんなウエスタン臭がぷんぷん。

「アボガド」と「チーズ」 この2つの絶対性。例えるならゲレンデ+広瀬香美。定番中の定番。

「ほら、食えよ」って雑に盛られたポテトもたまらん。手をベタベタにさせて口のまわりもケチャップだらけで、そんなことおかまいなしで飲むコーラ。これぞ、This is アメリカ。

はみ出すアボガドみたいに、ハンバーガーやお皿もフレームからはみ出してるこの写真もThis is アメリカ。

野暮ったくて、男臭い。おにぎりには決してない、そんなハンバーガーの魅力。
野郎どもで食べるのが、オツってもんよ。

初デートなんかで行くんじゃないぜ。

井下誠太(いのした せいた) 
俳優/モデル/MC

俳優を本業とする傍らコラムニストとして活動中。
高校生に間違えられる童顔をコンプレックスとして抱きながら、ヒゲと新聞が似合うダンディズムな男に強い憧れを持つ24歳。
オフィシャルブログ

■関連記事
ミュージシャンや音楽好きで賑わう街でジャケ買い
新連載! 街の魅力を伝える井下誠太のフォトエッセイ

外部サイト

あなたは食べられる!?超ド級サイズのハンバーガー!【下北さるき】
冬の海でお魚を狙うが…【天才こどもカメラマンひなたくん今週の一枚】
あなたは大丈夫? マクドナルドがクルーに通達したソーシャルメディアの使い方

(http://news.livedoor.com/article/detail/7311505/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP