ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、LTEサービス「Xi(クロッシィ)」の契約数が900万を突破!2012年後半は急激な契約者数増に

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Xiが900万契約を突破
NTTドコモは11日、同社が展開する高速通信規格「LTE(Long Term Evolution)」を採用したサービス「docomo LTE Xi(ドコモ・エルティーイー・クロッシィ)」において、2013年1月9日(水)に契約数が900万件を突破したことを発表した。2010年12月24日にサービスインしてから2年余りでの達成となる。

Xiは、LTEを採用した同社の高速通信サービスの名称で、サービス開始は2010年12月24日から。サービス開始当初はデータ通信端末のみ提供されていたが、その後、急速なスマートフォンの普及により、Xiに対応したスマートフォンも次々に発売。現在では最新モデルはほぼXiに対応している。さらに高速化もはかっており、対応エリアおよび対応端末が必要という条件のもと、現在では受信時最大100Mbpsのサービスを提供している。


Xiの契約数推移
ドコモが公表している契約数の推移によると、2012年の7月以降は、ほぼ1ヶ月単位で100万契約を上積みしており、2012年12月16日に800万契約を突破した後は24日間でさらに100万契約を獲得し900万契約を突破した。

昨年の2012年はKDDI(au)、ソフトバンクモバイルもLTEサービスを本格導入を行い、競争が激化しているが、その中で、ドコモは高速化、エリア拡大はもちろん、サービス名称である「Xi」を「docomo LTE Xi」と通信規格のLTEを追加し名称変更も行っている。

記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
報道発表資料 : 「docomo LTE Xi(クロッシィ)」の契約数が900万を突破 | お知らせ | NTTドコモ
NTTドコモ

外部サイト

NTTドコモ、LTEサービス「Xi(クロッシィ)」の契約数が900万を突破!2012年後半は急激な契約者数増に
【危険球な同人誌から便利な赤外線通信ユニットまで!2012年末に開催された「コミックマーケット83」特集】
もしもの時にすばやく情報確認ができる!とりあえずスマートフォンに仕込んでおきたい「地震・電力・運行情報」【Androidアプリ】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7311198/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP