ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国発のエイリアンにファン仰天

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 一週間に映画界で起こった出来事を紹介する「週末映画まとめ読み」。今回が、今年最初のまとめ読み記事です。ついにはじまった2013年、特にアクセス数の多かった映画記事トップ10は…。

 今週の1位は、多い時は週に10本は映画を見るという前田敦子が、ハリウッドで見つけた推しメンに関するニュース。ほか松本若菜やAKB48総監督・高橋みなみ、エマ・ワトソンと若い女性が絡むニュースの中、キョンキョンの老眼発言に時の流れを痛感するランキングとなりました。

第1位 前田敦子を虜にした、ハリウッド注目の若手俳優

 gooが発表した2012年の年間検索キーワード女性有名人ランキングでは、8月にAKB48を卒業した“絶対的エース”前田敦子が堂々の1位を獲得。卒業翌日に始めたTwitterは現在約40万人ものフォロワーを集め、第25回東京国際映画祭のアンバサダー就任、「TAMA映画賞」では最優秀新進女優賞を受賞するなど、国民的アイドルから女優への道を歩み始めている。
 多い時には週に10本くらい映画を観るという彼女だが、そんな彼女が自身のラジオ番組や雑誌のインタビューなどで度々「カッコ良くて大好き!逢いたい…?」とラブ・コールを贈る俳優が、1月12日より公開となる映画『LOOPER/ルーパー』で主演を務めるジョセフ・ゴードン=レヴィットだ。記事全文

第2位 4年ぶりにグラビアに降臨した女優・松本若菜が美しすぎる

 現在公開中の映画『たとえば檸檬』で鮮烈な演技を見せている、女優の松本若菜。彼女が現在発売中の「週刊プレイボーイ」で約4年ぶりとなるグラビアを披露し、話題となっている。
 『仮面ライダー電王』(2007)で女優デビューを果たし、現在は映画やドラマを中心に活動している彼女だが、デビューまもない頃は水着姿で、グラビアの分野でも活躍。写真集を2冊リリースし「週刊プレイボーイ」の表紙も飾るなど、絶大な人気を誇った。しかしその後、「女優の仕事に専念したい」とグラビアを封印していた。記事全文

第3位 総監督・高橋みなみ、一番つらかったのはメンバーの卒業…AKB48のこれまでを振り返る

  昨年8月、デビューからの目標だった東京ドーム公演を成功させたAKB48の1年間の活動に密着した『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』。念願のドーム公演で48グループ総監督に就任した高橋みなみが、2012年を振り返った。
 「激動、激動と、毎年言っているような気がしますが(笑)、2012年は今までとはまた違う意味での『激動』の一年だったと思います」と語る高橋。2005年12月にAKB48が結成されてから7年。これまでの活動で、一番つらかったこと、涙を流したことは「メンバーが卒業していくこと。そして、それを見送らなければならないこと。去る者、残る者、いろんな思いがありますが、別れはとてもつらいことです」とのこと。結成当初のメンバーならではの答えだ。記事全文

第4位 デヴィッド・エリス監督、日本アニメ実写版準備中に急死

 俳優のサミュエル・L・ジャクソンの主演映画『スネーク・フライト』(06)のデヴィッド・エリス監督が、現地時間7日に急死した。60歳だった。
 エリス監督は日本のアダルトアニメ「A KITE」の実写映画版『Kite』(原題、公開日未定)の準備で南アフリカに滞在していたのだが、突然亡くなったとゴシップサイト「E!ニュース」は伝えている。
 エリス監督のマネージャーは、「残念なことに、(死亡は)事実で、悲しいことに彼は亡くなりました。我々は現在これ以上の情報はなく、これ以上コメントはありません」と表明した。記事全文

第5位 中国の水墨画に「エイリアン」が描かれていると話題に / 中国ネットユーザー「エイリアン中国起源説浮上(笑)」

 以前、ロケットニュース24では古代中国の青銅器がAndroidのマスコット「ドロイドくん」にソックリな件をご紹介した。
 またここにひとつ時空を超えた奇跡が生まれたのではないかと話題になっている。なんと、中国の巨匠が描いたという水墨画に映画『エイリアン』のエイリアンが描かれているというのである。
 話題の水墨画は、中国版Twitter・Weiboに投稿されたものだ。記事全文

6位~10位

6位 『千と千尋』、イギリスの小学生憧れのキャラクターにランクイン! 1位は『ハリー・ポッター』ハーマイオニー!
7位 東京都・渋谷パルコでヱヴァをコラボから読み解く「EVANGELION 100.0」開催
8位 エマ・ワトソンがショック、米入国時に子供に間違えられて止められる
9位 サミュエル・L・ジャクソン、新「スター・ウォーズ」へのカムバックを熱望
10位 阿部寛、小泉今日子の「老眼で遠い愛しか見えない」発言に苦笑

 今週は、リーアム・ニーソン演じる親バカ元秘密工作員が、家族の危機に立ち向かう『96時間/リベンジ』が公開中。処刑人(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)が未来から来た30年後の自分(ブルース・ウィリス)と戦うSF作品『LOOPER/ルーパー』も公開になります。こちらからチェック!

 MOVIE ENTERでは、年末年始特集ページゆく年来る年、コレだけは見ておけ!映画特集がオープンしています。今週公開の『ロンドンゾンビ紀行』、『LOOPER/ルーパー』も紹介しているので、映画選びの参考にしてください。

 その他、オススメの映画も特集中!
『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』特集 – 2013年、あなたの愛の常識が変わる
『LOOPER/ルーパー』特集 – “現代の自分”VS“未来の自分”
『96時間/リベンジ』特集 – あの“無敵の父親”が帰ってきた!

 最後に、人気の映画試写会などのプレゼントもご紹介。奮ってご応募ください。

伊藤敦史&小出恵介がダブル主演 内村光良監督『ボクたちの交換日記』試写会にご招待(1月25日まで)
ビンラディン殺害の真実に迫るポリティカル・サスペンス 『ゼロ・ダーク・サーティ』試写会にご招待(2月18日まで)
この男、予測不可能!起死回生の舞台は地上60メートル! 『崖っぷちの男』ブルーレイ+DVDセットをプレゼント(1月25日まで)
ニコラス・ケイジが再びノンストップ・ブチギレ状態に! 燃焼系アクション『ゴーストライダー2』試写会にご招待(1月15日まで)
佐藤浩市と日本アカデミー賞受賞監督がタッグ ヒューマンドラマ『草原の椅子』試写会にご招待(1月16日まで)
高良健吾、吉高由里子が共演。吉田修一原作の青春ドラマ『横道世之介』試写会にご招待(1月18日まで)

(http://news.livedoor.com/article/detail/7307349/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP