ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Firefoxで複数のページを1画面で楽しむ【知っ得!虎の巻】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Firefoxで、あるページを見たいがSNSは表示したままにしておきたいとか、2つのページを見比べたいといったことがある場合、便利なアドオンがある。それが『Fox Splitter』だ。このアドオンを使えば、複数のページを1画面に表示することができる。

■知っ得412 『Fox Splitter』でFirefoxのウィンドウを自由に分割する
『Fox Splitter』をインストールすると、ツールバーにボタンが追加される。ここから簡単にウィンドウを分割することができる。

1画面に並べたいタブを開いている状態で、[ウィンドウを分割する]ボタンの右側の▼をクリックし、メニューからタブの分割方法を選択する(画面1)。すると、ウィンドウが分割されるというわけだ(画面2)。
画面1 [ウィンドウを分割する]の右側の▼をクリックして、分割方法を選択する。
画面2 ウィンドウが分割され、別々のページを1画面で見られるようになった。
あるウィンドウのサイズを変更すると、連動して他のウィンドウのサイズも調整されるので、画面構成を好きなように変更できる(画面3)。
画面3 1つのウィンドウのサイズを変更すると、他のウィンドウも連動してサイズが調整される。
また『Fox Splitter』は、ウィンドウのスクロール状態を同期することができる。スクロールを同期したいウィンドウの[スクロールを同期させる]ボタンをクリックし、押し下げた状態にすると(画面4)、片方をスクロールさせたときに、もう片方も同じようにスクロールする(画面5)。2つのページを見比べるときなどに利用するといいだろう。
画面4 スクロールを同期したいウィンドウの[スクロールを同期させる]ボタンをクリックして押し下げた状態にする。
画面5 スクロールを同期しているウィンドウをスクロールさせると、同期している別のウィンドウの内容もスクロールされる。
いちいちタブを切り替えるのが面倒、違うページ、または同じページの離れた個所を同時に確認したいなんて思っている人は、ぜひ使ってみるといいだろう。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2012 livedoor. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる

外部サイト

Clover Trail+搭載スマホとテーブルPC レノボの要注目製品を見てきた~CES 2013~【デジ通】
こいつはクール! iPadをPCライクにするマルチスタンドBTキーボードケース【イケショップのレアもの】
空気の質を高める時代へ!アンティバックジャパン 上野社長が「浴びるビタミンC」を語る

(http://news.livedoor.com/article/detail/7306730/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP