ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Androidスマートフォン3機種の直販価格を値下げ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモが同社の直販サイトで販売しているAndroidスマートフォン3機種について、各機種の頭金(通常3,150円)を無料化にすることで値下げしました。頭金が0円となったのはF-09D ANTEPRIMAOptimus it L-05DAQUOS PHONE st SH-07Dの2011年夏モデルの3機種。値下げにより、F-09DとL-05Fの実質負担金額は13,440円に(端末価格53,760円、月々サポート1,680 円/月)、SH-07Dの実質負担金額は10,920円(端末価格48,720円、月々サポート1,575 円/月)になります。Source : ドコモオンラインショップ



(juggly.cn)記事関連リンク
フルHDディスプレイと1.7GHzのTegra 3を搭載した富士通製スマートフォン「F-02E」がGL Benchmarkの公式サイトに登場
Sony Mobile、Xperia Z用クレードル「DK26」の製品情報を公開
初期型ゲームボーイがAndroidのゲームコントローラーに改造される(動画あり)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP