体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

見えないシミを見る!シミとの勝負はもう始まっている!!【ゴスロリ社長はるにゃんのエステの裏技】

お待たせしました「気軽にできるシミケア」の話だよ!

■垢や皮脂にメラニンは含まれている
皮脂を抑えたいなんて声をよく聞くけど、ついつい「皮脂が排出できなかったメラニンは肌の奥に停滞してシミになるんだけどなぁ」と思っちゃうはるにゃんです。既にシミになっているものはターンオーバーを繰り返せば排出されてしまうけど、皮脂が出ないことによってシミの奥にある生まれたての正常な細胞が着々とメラニンを含んだ細胞へと変化しているの。だからターンオーバーを繰り返しても次に待ってる細胞が既にメラニンを含んでしまって「消えないシミ」のように見えるだけなんだよ。しっかりと皮脂を出してあげることと、適度なピーリングで新陳代謝を後押ししてあげればシミは薄くする事・予防することができるのよ!

■適度なピーリングをする
洗顔水を「粉黒糖を溶かしたぬるま湯」、「米のとぎ汁」、「酒粕を溶かしたぬるま湯」のいずれかにするだけ!家にあるものでやってみてね。黒糖や米ぬか、酒粕の小さな小さな刺激が、いらない角質をキレイに取り去ってくれるんだ。ピーリングはエステサロンや美容外科でやるのもおすすめだけど、ピーリング剤を使って自分でやるのは逆にシミの原因になったりするのでおすすめできない!本当はこれらを入浴剤代わりに使ってほしいかな。入浴剤として使うと10分くらい浸かっているだけで全身の垢が取れやすくなって背中美人、デコルテ美人に…!垢がとれると毛穴から汗や皮脂が出やすくなるのでメイクで1日中皮脂の排出を抑えられていた毛穴は大喜び。毛穴の黒ずみも薄くなるし嬉しいことづくめだよ!ちなみにはるにゃんは黒糖風呂のおかげでスネが光を反射します(笑)

■まだ見えないシミの存在を知る
見えているシミへの対策ができたら見えないシミが気にならない?せっかくだから見てみよう!
1)小麦粉orきなこorコーンスターチを用意する(大さじ2くらいで良し)
2)1がペースト状になるくらいの水を入れて練る(ミネラルウォーター推奨・大さじ1くらい)
3)肌に塗る
4)10分放置
いわゆる小麦粉パック・きなこパック・コーンスターチパックをしてみて!(アレルギーを考慮して3つほど提案しておきます)10分ほど置くとパックはパリパリに乾燥しくるね。あれれ?でもところどころ乾燥しないところが…。そう。まさにこの「ところどころ乾いていない」ところがシミ予備軍なの。というのも、肌細胞は半透膜であり、健康な細胞はこのパックから水分を奪います。でも不健康な細胞は水分を奪えません。ということで10分経っても乾かないところはシミ予備軍と言えるのです。月一度くらいでチェックしてみて!

■パックの存在意義を見直そう
実はパック第一号は小麦粉パックだったんです。結論から言うと「毛穴をキレイにする」ことがパックの意義です。むかしむかし美の大国、フランスでは、パン職人の手が綺麗なことから美容業者は小麦粉パックを考案しましたとさ。しかし成分を小麦粉だけにして売っては利益を得らない!ということでハチミツを入れたりミルクを入れたりしたけど、どれも結果的にはグルテンの働きを妨げてしまいました。そのため大した効果は得られなくなっていき、フランスでは今も「パックは無意味」と言われるようになってしまいましたとさ。そう、小麦粉を素手でこねる職人の手が綺麗な理由は「小麦粉の持つグルテン」の吸着力が垢を取り除き、毛穴をキレイにしたため適切な皮脂が出続けたから。杜氏の手も一緒ね。実は小麦粉に美白成分が含まれているからじゃなかったの。小麦粉の持つ吸着力と、その人自身の真の美しさが色白でキメの整った肌を作ったんだよ!皮脂や垢が正常に分泌されれば美しく年を取れるのです。酒粕には確かにコウジ酸やアミノ酸が含まれているけど、それらは補助的作用で、メインはやっぱりお米の吸着力だったんだ♪本来はこのように「肌をあるべき姿に戻す」ことが目的のパックも美容業界の洗脳によって「肌にじっくり栄養を与えるもの」になっちゃた。肌から栄養は入らないから、そういった成分はむしろ刺激となってシミの原因になってしまうんだ。ということで吸着力の高い「クレイ」「炭」「小麦粉」「きなこ」「コーンスターチ」によるパックははるにゃんお墨付きでオススメです(アレルギーのある方はアレルゲンは使用しないでくださいね)が、「栄養を与える」などと謳っているパックはおすすめできません。ただし、コスメなんてものはタバコと同じようなもので、別に身体に良いものでは無くむしろ余計ではあるけれど好きだから使うという選択肢は十二分にあります。なので、あなたがHappyになれるあなたのコスメライフを楽しんでくださいね!ただし楽しんだあとはしっかりお風呂で汗・皮脂を出して垢を出すこと!!

1 2 3 4次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会