ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大胆不敵な鋭角ギター・バンド、或る感覚の初アルバムが〈タワレコメン〉に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

キャッチーな楽曲を生み出すポップ・センスや鋭角的なギター・サウンド、そして同世代のアクトとは一線を画す大胆不敵なライヴ・パフォーマンスや言動で注目を集める20歳の4人組バンド、或る感覚。彼らのファースト・アルバム『カウンター』が1月16日にリリースされる。

2010年に結成され、翌年には10代限定の音楽イヴェント〈閃光ライオット〉にファイナリストとして出演したバンドにとって初の全国流通盤となる本作は、タワーレコードでも渋谷店スタッフの推薦により、オススメ・アイテム〈タワレコメン〉として全店で大きくプッシュする1枚。耳に残る歌メロにアグレッシヴで歯切れの良い演奏が絡み合う“ヒーロー”、ダンサブルなビートの上で変幻自在のギターが暴れる“city style alternative blues”など、80年代のJ-POPを思わせるメロディーと〈下北沢最速〉と謳われるカッテングが炸裂する計9曲で構成されている。タワーでは『カウンター』をお買い上げの方に、初回限定特典としてライヴ音源を収めたCDをプレゼントするので、ぜひチェックしてください!

なお或る感覚は、1月21日(月)の神奈川・横浜BAYSISでのライヴを皮切りに『カウンター』のレコ発ツアー〈反撃の小人〉を実施。4月7日(日)には、そのファイナルとして東京・渋谷O-CRESTでツーマンライヴを行う予定なので、詳細は彼らのオフィシャルサイトにてご確認を!

 

 〈或る感覚 『カウンター』収録曲〉
1. 鬼
2. ヒーロー
3. 現代のエーデルワイス
4. city style alternative blues
5. masa
6. HAPPY ROBOT
7. むかしむかしあらゆるところに
8. カッター
9. カウンター

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP