ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

澤穂希&吉田沙保里が語る、国民栄誉賞を受賞して変わったこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8日放送、「NEWS ZERO」(日本テレビ)では、「国民栄誉賞SP対談」として、サッカー・澤とレスリング・吉田沙保里――、ロンドン五輪ではともにメダルを獲得した二人による対談の模様が放送された。

昨年は、「最高な一年だね」という吉田に続き、澤も「私は1月に世界最優秀選手、バロンドールという賞をメッシと一緒に貰えて、オリンピックでメダルも獲れて、チームとしてもリーグ連覇とか、激動の一年だったけど、終わってみれば充実した一年」と振り返る。

「国民栄誉賞を受賞して変わったこと」を訊かれると、「いっぱいテレビに出れるよね」と話した吉田に、澤は「そこ?」とツッコミを入れたが、「こうやって澤さんと一緒に出れることが嬉しいんだよ」という吉田に、澤も「私もよ」と即答するなど、仲むつまじい様子をうかがわせた。

また、「(変わったことは)女子サッカーが注目されるようになった」と話した澤に、吉田は「国立競技場でイベントがあった時も、人がすごい一杯入ってたから、なでしこすごいな。私もなでしこ入りたい」と言い出すも、澤は「佐々木監督に直訴しに行ったりとかしてたもんね。よくわかんないんですけど、(佐々木監督に)シューターっていうんですよ。どこのポジションだろうって」と再びツッコミを入れた。

さらに、お決まりの恋愛&結婚トークになると、「師匠というほど、恋愛はしてないんですけど、一般的な意見を言ってるだけ」と謙遜する澤に、吉田は「彼氏がいます。ケンカをしたときに競技に影響する?」と質問。澤は「しない」とキッパリ言い放つと、「私もしない。切り替える。そこはそこで置いといて、また戻ってから」と同調した。だが、吉田は「将来的には(レスリングで)どうなりたい?」と訊かれても、「幸せな家庭を持ちたい」と答えるなど、恋愛&結婚トークから頭が切り替わらず、ここでも澤からツッコミを受けたが、最終的には「指導はできないな。レスリングには携わるとは思うけど、こっそり暮らしたい」と話した。

(http://news.livedoor.com/article/detail/7300035/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP