ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オレスカバンド、2年3か月ぶり新作『Hot Number』を2月にリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

大阪・堺が生んだ6人組ガールズ・ロック・バンド、オレスカバンドが、ミニ・アルバム『Hot Number』を2月27日にリリースすることが決定した。

セカンド・フル・アルバム『COLOR』以来約2年3か月ぶり、通算4枚目のミニ・アルバムとなる本作には、計7曲を収録。彼女たちの原点であるスカだけに止まらず、ロック・ステディやレゲエ、スウィング・ジャズ、ファンク、ソウルなど、さまざまなジャンルの要素を採り入れ、キーボードやサンプリングも使用。さらに進化/深化を遂げたオレスカ流のブラス・ロック・サウンドが満載の作品に仕上がっている模様だ。

パッケージは初回限定盤と通常盤の2タイプが登場。前者には、CDに収録される“Walk”のPVと、メンバーのインタヴューを交えたドキュメント映像を収めたDVDが付属する。

 

〈オレスカバンド 『Hot Number』収録内容〉
【CD】
1. 夜明けのファシズム 
2. Tokyo Magical Wonder City
3. それは勝手な理論
4. ブルーバード
5. ラブ・ラ・ラバーズ
6. Orion Night Move
7. Walk
   
【DVD】※初回生産限定盤のみ
1. “Walk” Music Clip
2. 「ORESKABAND Document」

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP