ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

使ってないエアコンの電源は切る?切らない? 【間違った節電術に要注意】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

節電を心がけている家庭は多い。
だが、もしあなたの節電方法が間違っていたとしたら? やってしまいがちな行動を見直してみよう。

■エアコンは「強」を選択
エアコンをつけるときに節電のため!と思い風量を弱めに設定する人も多いだろう。だが、これは間違い。使用電力の差はあまりないため、強で一気に暖めたほうがいいようだ。

■こまめに切るのはかえって無駄遣い
「ちょっとそこまで買い物に」なんてときに部屋のエアコンを切るのと、つけっぱなしにするのとどちらがいいのだろうか? 実は15分程度の外出であれば切らないほうがいい。エアコンの起動時に一番電力を使用するのが理由だ。

少しのことだが、間違った節電術を行っていたのでは悲しい。家での行動を見直してみてはいかがだろう。

外部サイト

使ってないエアコンの電源は切る?切らない? 【間違った節電術に要注意】
身の回りにある道具を使って 問題を解決するロボット【サイエンスニュース】
チン・フオンさんはソファーでおすまし!【プロが撮影する美女撮影テクニック】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7294500/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP