体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「本当の自分」を占う! 2013年のラブ&ビューティ運は?

「本当の自分」を占う! 2013年のラブ&ビューティ運は?

2013年がスタート! 「今年はどんな年になるのかな?」と、おみくじを引いたり、いろいろな占いをチェックしたりしている女子も多いはず。数ある占いの中でも人気なのが、星座占いです。

実は星座には、生まれたときの太陽の位置で決まる「太陽星座」と、月の位置で決まる「月星座」があります。太陽が理性や男性的な側面を司るのに対し、月は感情や女性的な側面を司ります。オーソドックスなのは太陽星座での占いですが、女性にとっては月の影響が強いといわれているため、月占いの結果のほうがしっくりくるという人も多いかもしれません。太陽が表す表の顔に対して、月が表すのは裏の顔。その人の本音や本性は月星座に表れます。本当の自分について知りたいときには、月星座を調べてみると納得できるかも。また、相性占いなら、男性は太陽星座、女性は月星座で占うとよいともいわれています。

今回は、「月の魔女」としても有名な小泉茉莉花先生に、月星座ごとの2013年総合運とラブ運、ビューティー運を占っていただきました!

【月星座の出し方】
月の動きは速いので、太陽星座のように日にちで区切ることができません。生まれた時間によっても変わってきてしまうそう。まずは、こちらのページで月星座を調べてみましょう!
「ミステリーアートの再開発地」
天体の位置計算
<使い方>
まず生年月日・時間と出生地を入力します。可能であれば、母子手帳などをチェックして詳細に入力してみましょう。「天体位置計算の実行」をクリックすると、あなたが生まれたときの星の位置が表示されます。
天体位置表の、「月」の欄に入っているのがあなたの月星座です。

月星座が牡羊座のあなた
◆総合運
心のハードルが低くなる年。特に、前半は何にでも興味が湧いて、いろいろと挑戦してみたくなりそう。その気持ちに素直になることが幸運を手にする秘訣です。また、金銭面でも楽天的になれるとき。使った分は入ってくると思って。
◆ラブ運
異性と楽しく過ごしたいという気持ちが強まるときなので、異性の友達をたくさん増やせるかも。あまり恋愛にこだわらず、浅く広くのお付き合いを。カップルも、楽しいこと優先で過ごすと吉。
◆ビューティー運
異性とのおしゃべりは美容効果も抜群。くだらない話題ほどストレス発散にもなるので、おしゃべりの輪には積極的に加わりましょう。
◆ラッキーアイテム
貝殻モチーフのグッズ

月星座が牡牛座のあなた
◆総合運
心が安らぎや癒しを求めるとき。そのため物事がスローダウンしそうですが、焦る必要はありません。前半は、心身ともに充電する期間と割り切ると、結果的に吉と出るはず。金銭面でも充電期。今年は使うことより貯めることに喜びが。
◆ラブ運
恋愛面は目先の楽しさより異性との深いつながりに惹かれそう。恋人募集中の人は、成就には時間がかかっても納得のいく恋を探すのがおすすめ。カップルは、2人の心の絆を強めることに力を入れてみて。対話の時間を増やすといいかも。
◆ビューティー運
「基礎からしっかり」という気持ちが強くなるとき。スキンケアやメイクなどを見直してみて。その志を1年間忘れずに持ち続けるのも大切です。
◆ラッキーアイテム
プラチナのアクセサリー

月星座が双子座のあなた
◆総合運
自分に対する自信が強くなる年。これまでなら慎重になった場面でも、今年は大胆になれそう。それがよい結果を招くことが多いので、どんどん強気で勝負して。趣味や学習など、自分磨きにお金を使えば、さらに自信がアップ。
◆ラブ運
自分主導で恋を進めたくなるのが今年の双子座。恋人募集中の人はぐいぐい押してそのまま恋を手にできる期待も十分。ためらう必要はありません。カップルも、あなたがアイディアを出して実行に移す場面を増やすとよさそう。デートコースなどは積極的に提案しましょう。
◆ビューティー運
今年はメイクなど表面的なことに意識が向きそうですが、それだけに偏らず、体の中からもキレイになれるよう心がけましょう。
◆ラッキーアイテム
レッド系のネイルやリップ

月星座が蟹座のあなた
◆総合運
人に頼る傾向が強まる年ですが、そのおかげで相手との距離が縮まる期待も。必ずしもマイナス面ばかりではなさそうです。ただし甘えすぎは禁物。周囲の人に迷惑をかけないように心がけて。金銭面はシビアさに欠けるので、財布のヒモを引き締めましょう。
◆ラブ運
異性を見る目が甘くなりがち。簡単に心を許すと、見かけ倒れで後悔することになるかも。しっかりガードを固めて。
◆ビューティー運
美容に関してはついついルーズになりがち。「今日はいいか……」なんて肌のお手入れをサボったりしないように。カップルは特に、パートナーの座に安穏とせず、魅力アップのための努力を怠りなく。
◆ラッキーアイテム
ブルー系のペディキュア

1 2 3次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。