ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メンタリストDaiGo「完敗」宣言

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 未来からタイムマシンで転送されてくる人間を始末する“ルーパー”が、標的となった30年後の自分と対峙し、“現代の自分”VS“未来の自分”の戦いを繰り広げる、タイムトラベルSFアクション『LOOPER/ルーパー』。1月12日の公開に先駆けて、5日からは、メンタリストDaiGoが出演する同作のTVスポットが公開された。

 「ターミネーター」や「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズなど、ある意味ハリウッド映画の定番ともいえる“タイムトラベル”映画。暗殺ターゲットが“30年後の自分”だったら?という、誰も考えたことのない斬新な設定と予測可能なストーリーで、これまでのタイムトラベル映画の常識を打ち破る本作。昨年12月に行われたCM撮影で、“先読みのエキスパート”であるDaiGoは「僕は表情は読めるけど、未来は読めないんですよ。色々な要素から先を読みすぎた結果、最後思いっきり騙されました。完敗です!」と述べている。

『LOOPER/ルーパー』TVスポット15秒~DaiGo編~

 “ルーパー”の仕事とは、指定された時間に指定された場所で待ち、銃を構えて引き金を引くだけの簡単な内容だが、失敗は決して許されず、自らの死を意味する。109シネマズでは“ルーパー”の仕事内容を紹介したオリジナルの予告編が公開されており、最後まで見終えると、近未来一イケてるビジネスマン“ルーパー”を目指すべく、最新のビジネススーツ全身コーディネート(スーツ上下&シャツ&ネクタイ/上限3万円/提供:Perfect Suit Factory)が当たるプレゼントキャンペーンを実施中。期間は1月31日まで。

『LOOPER/ルーパー』109シネマズ限定 プレゼントキャンペーン – 109シネマズ
『LOOPER/ルーパー』TVスポット15秒(アクション編)
『LOOPER/ルーパー』TVスポット15秒(世界驚愕編)

『LOOPER/ルーパー』特集ページ

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

(http://news.livedoor.com/article/detail/7292339/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。