ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2013:NVIDIA、Tegra 4を搭載したコントローラ付Android端末『Project Shield』を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


米NVIDIAは現地時間1月6日夜、同社が米国・ラスベガスで開催した『CES 2013』プレスカンファレンスにおいて、同社の次世代モバイルプロセッサ『Tegra 4』を搭載したゲームコントローラ付Android端末『Project Shield』を披露しました。

『Shield』は5インチタッチスクリーンとゲームコントローラーを備えたポータブルゲーム端末で、Androidが搭載されており(Google Play対応)、Androidスマートフォンのように利用できることのほか、「Shield」モード(2枚目の画像)と呼ばれるゲームモード専用のモードを備えており、『Tegra Zone』を通じてAndroidゲームを入手したり、GeForce GTX グラフィックカードを備えたPC上のゲームをワイヤレスでプレイすることができます。


『Shield』には、『Tegra 4』プロセッサ、オーディオ機能、HDMI出力端子、microSDカードスロット、microUSB端子、3800mAhバッテリーが備えられています。4Kテレビに映像を出力して利用することも可能とのことです。バッテリー起動時間は、動画再生で約24時間、ゲームプレイで5~10時間ほとのことです。
Source : NVIDIA



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、ロシア向けGalaxy S AdvanceにAndroid 4.1.2(Jelly Bean)へのアップデートを提供開始
CES 2013:NVIDIA、新型モバイルプロセッサ「Tegra 4」を発表、Cortex-A15クアッドコアCPUと72コアGPUを搭載
CES 2013:米Dacor、Androidを搭載したウォールオーブンレンジ「Discovery IQ Wall Oven」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP