ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2013:米Dacor、Androidを搭載したウォールオーブンレンジ『Discovery IQ Wall Oven』を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


キッチン家電を手掛ける米Dacorは現地時間1月6日、Androidを搭載したウォールオーブン『Discovery IQ Wall Oven』を発表しました。『Discovery IQ Wall Oven』はビルトインタイプのウォールオーブンレンジ。オーブンには『Discovery IQコントローラ』と呼ばれる7インチタッチパネル・Wi-Fiを搭載したAndroidデバイスが組み込まれており、タッチパネル上に表示されるGUIを使ってオーブンの操作を行うことができるほか、『Google Playストア』から同社提供のレシピアプリをダウンロードして、新着レシピを閲覧したり、調理デモの映像を視聴することも可能。他のアプリやゲームを利用することも可能と見られます。


このほか、トラブルが発生した場合や診断機能により点検が必要と判断された場合は、オーナーに対してエラーメッセージを発するのと同時に、Dacorのサポートに対して自動的にエラーレポートを送信。Dacorより提供されるシステムアップデートにも対応するとのこです。

『Discovery IQコントローラ』のスペックは以下の通り。『Nexus S』並みです。
Android 4.0.3(ICS)
7インチ800×480ピクセルのタッチスクリーン
Samsung S5VP210 Cortex-A8 1GHz(PowerVR SGX540)
512MB RAM、16GB ROM
Wi-Fi b/g/n

対応製品の発売時期は2013年夏。価格は、ダブルオーブンが$7499(約65万円)、シングルオーブンが$4499(約39万円)
Source : BusinessWire



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、「MIRACH IS11PT」と「EIS01PT」向けのソフトウェアアップデートの提供を開始
NTTドコモとKDDI、今年春にもスマートTV向け動画配信サービスを開始予定、スティック型小型端末も提供
CES 2013会場でXperia Zが見つかる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP