ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2013会場でXperia Zが見つかる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileの新型Xperiaスマートフォン「Xperia Z」がCES 2013イベントの会場内で見つかったそうです。その画像がEngadgetで公開されていました。Xperia Z”Yuga”は、5インチ1,920×1,080ピクセルのTFT液晶(OptiCantrastパネル、モバイルBRAVIAエンジン2)、Snapragon S4 APQ8064プロセッサ、1,300万画素のExmor RSカメラ等を搭載したAndroid 4.1スマートフォンで、かねてよりCES 2013で正式に発表されると噂されています。SonyのCES 2013プレスカンファレンスが米国時間1月7日17時から行われるので、あと半日で発表されることになると思います。Sonyのプレスカンファレンスでは、Xperia Zのほかに、Xperia ZLも発表される見込みです。Source : Engadget



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、「MIRACH IS11PT」と「EIS01PT」向けのソフトウェアアップデートの提供を開始
NTTドコモとKDDI、今年春にもスマートTV向け動画配信サービスを開始予定、スティック型小型端末も提供
Samsung、Galaxy Note 10.1米国版(GT-N8013)をAndroid 4.1.1(Jelly Bean)にアップデートして発売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。