ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「MIRACH IS11PT」と「EIS01PT」向けのソフトウェアアップデートの提供を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは1月7日、Pantech製Androidスマートフォン「MIRACH IS11PT」と法人向け「EIS01PT」に対して、ソフトウェアアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートで両機種もとに、auスマートパスのアプリのダウンロードのためにアプリサイズの5倍の空きメモリが必要になることがあるため、一部のアプリをダウンロードすることができない事象や、非対応のmicroSDXCカード利用するとカード内のデータが破損する事象が改善されます。EIS01PTについては、「法人スマートフォン基本セット」の端末暗号化機能の改善や、GLOBAL PASSPORT、au災害対策、KDDIファイルストレージ、KDDI名刺バンクなどのアプリが追加されます。更新ファイルのダウンロードは端末単体で実施可能です。端末の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ケータイアップデート」→「アップデートを開始する」でアップデートを実施することができます。アップデート後のソフトウェアビルドは「07.08.00」となります。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモとKDDI、今年春にもスマートTV向け動画配信サービスを開始予定、スティック型小型端末も提供
CES 2013会場でXperia Zが見つかる
Samsung、Galaxy Note 10.1米国版(GT-N8013)をAndroid 4.1.1(Jelly Bean)にアップデートして発売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP