ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今回も濃いぞ!他では見れない直球ネタ満載なスマートフォン考察同人誌「季刊スマサー第5号」をチェック【レポート】

DATE:
  • ガジェット通信を≫


スマートフォンの裏の世界(?)を楽しめるスマサー第5号を紹介します!
2012年12月29日~31日の3日間、東京ビッグサイトにて開催されていた、世界最大のサブカルチャーの祭典「コミックマーケット83」。

前回のLiplisに引き続き、これまでも当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」で取り上げてきた超ディープなスマートフォン考察同人誌「スマサー」の最新刊2012年冬号(2012年12/31発行の第5号)が刊行されていましたので紹介します。

なお、前回同様にサークルの「スマサー実行委員会」の許可を得ての紹介ですが、紙面の中身全部をお見せできない紳士協定がございますので、ざっと紹介していきます。


季刊スマサー5号表紙、ナビアプリ特集があるので道路写真が表紙

トップ記事はナビアプリ特集
トップ記事のナビアプリ特集ではiOS・Android向けのスマートフォン用カーナビゲーションアプリを様々なポイントから評価しています。見落としがちな要素や意外な評価点から自分にあったカーナビアプリが見つかるかも!?


コメントに困る!?iOS6特集
iOS6の特集ページでは強烈なブラックジョーク(…でいいんですよね?)を含む内容となっています。興味のある方は是非お買い求めになってご自身の目でお確かめください…


2012年下半期のスマホあれこれ
2012年下半期にライターが手にしたスマホを紹介する記事は、ストレートな表現で率直に書かれています。


まだまだ国内向け端末には少ないNFCを扱った記事

本誌の目玉企画のTwitterクライアントアプリ作者インタビュー
スマートフォン向けTwitterクライアントとして有名な「メガネケエス」や「Shootingstar」の開発者へのインタビュー記事も掲載されています。開発者のホンネトークが読める貴重な記事になっています。

そして、筆者が今回喰いついた背表紙


!?
この背表紙のネタに関してはこれ以上の言及は避けますが、本誌の紙上でちょこっとだけ触れられていますので、気になった方は購入してその目で見て頂きたい。

今号もディープな記事と他では見られない視点の記事が楽しめるスマートフォン考察同人誌スマサー。純粋に読み物としても面白く、コレを読めばスマートフォンの世界の新たな一面を垣間見ることができるかもしれません。

イベント会場での頒布価格は500円でしたが、既刊は同人誌ショップのCOMIC ZINにて購入可能(ショップ価格各550円)になる予定です。興味をもたれた方はスマサーのページと共にチェックしてみてください。

記事執筆:河童丸

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
今号も一般メディアではお目にかかれない“濃ゆい情報”に読み応えアリ!「季刊スマサー第4号」をチェック【レポート】 – S-MAX – ライブドアブログ
商用​メディアでは絶対にお​目にかかれない「濃い​」情報や考察が満載!​?季刊のスマートフォ​ン考察同人誌「季刊スマサー」をチェック【レポート】 – S-MAX – ライブドアブログ
スマサー

外部サイト

今回も濃いぞ!他では見れない直球ネタ満載なスマートフォン考察同人誌「季刊スマサー第5号」をチェック【レポート】
Androidスマートフォンを購入したら入れておきたいアプリはこれだ!絵師Hisumiが選ぶ「Nexus 7」編
【スマートフォンやタブレットでゲームをしよう!S-MAXが2012年までに紹介したAndroidゲームアプリ80選 -パズルゲーム編- 特集】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7286804/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP