ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、中国移動向けに2画面・折りたたみ式Androidスマートフォン「GT-B9388」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが中国キャリアの中国移動向けに、2画面・折りたたみ式のAndroidスマートフォン「GT-B9388」を開発している模様です。中国 工信部の認証情報より明らかとなりました。昨年11月に中国電信向けとして発表された「SCH-W2013」のようにディスプレイ部前後にタッチパネルが搭載されており、閉じた状態ではタッチ操作で、開いた状態ではタッチとテンキーで操作できるようになっています。ディスプレイサイズは4.3インチ800×480ピクセル(SCH-W2013の3.7インチよりも大きい)。バックカバー上には「China Mobile」の文字がプリントされているので、この機種は中国移動向けと見られます。その他、プロセッサは1.4GHz駆動のクアッドコアCPU内蔵のもの、RAM容量は512MB(と記載されています)、カメラは背面に800万画素と全面に190万画素を搭載。本体サイズは117.9mm×60mm×17.39mm、質量は202g、通信方式ではGSM/TD-SCDMAに対応しています。Source : Tenaa



(juggly.cn)記事関連リンク
SIMロックフリーのHTC One SVが英Cloveで発売開始
NECカシオ米国モデル「NE-201A1A」がFCCの認証を取得
LG、米国時間1月7日8時よりCES 2013プレスカンファレンスを開催、予告映像を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。