体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あなたの「泡」選びは正しい?洗顔後のツッパリの正体【ゴスロリ社長はるにゃんのエステの裏技】

よく「芳醇な泡立ちで」「クッションのような泡が」というキャッチコピーを見かけるけれど「泡は本当に良いもの」だと思う!?
■「アルカリ性下でしか泡立たない泡」と「水を加えれば泡立つ泡」石鹸には2種類あって、汚れを取る界面活性剤が「脂肪酸塩」であるものと「脂肪酸塩以外」であるのもの。今回のコラムの中では便宜上、脂肪酸塩を主成分にするものを「石鹸」、脂肪酸塩以外を主成分にするものを「洗顔料」と呼んで説明していくよ!ちなみに石鹸と洗顔料の決定的な違いは、石鹸はアルカリ性の下でないと界面活性剤の能力を発揮しないのに対して、洗顔料はアルカリ性でも中性でも酸性でも界面活性剤の能力を発揮するトコロ。ちなみに界面活性剤の能力というのは、水と油を仲良くさせる能力のこと。汚れを落としやすくしたり、性質の違うものを混ぜやすくしたりする能力だよ!

■「泡」が皮脂汚れを落とすのか
石鹸は水に溶けるとアルカリ性になるんだ。だから十分な水を与える必要があるの。十分な水を与えるとアルカリ性の下で汚れを取る能力を発揮する脂肪酸塩が働いて界面活性剤としての能力がスイッチオンされて泡立つんだよ。すなわち「アルカリ性」であることと「適度な界面活性剤の能力」が皮脂汚れを落とすんだ。だけど、そんな性質を持つ石鹸を使うと汚れが落ちることから「泡が汚れを取ってくれる」という幻想が始まってしまった。本当は泡が汚れを落としているわけではないのに。だけど、多くの人はそんなことを知らないし、CM等の巧みな洗脳があれば「泡が汚れを落とす」と思い込んじゃう。そして多くの人が「泡立つ洗顔料」を求め始めた結果、市場の原理としてより多くの泡を出すためにアルカリ性下でなくても働き、芳醇な泡を出す界面活性剤を使うように…。

■ツッパリは健康的な肌である証拠
アルカリ性の石鹸で洗顔すると皮膚がつっぱるよね。肌に悪そうに見えまるけど、全くもってそんなことはないから安心して!なぜならばツッパリをサインに肌は皮脂をしっかりと出そうとするから。つっぱるのは肌が普段健康的な弱酸性である証拠だよ。だけど中性や酸性の洗顔料で顔を洗うと乾燥は感じることはあっても肌のツッパリは無いよね。というのも、肌表面に洗顔料の界面活性剤が残っているからツッパリがないんだ。洗顔料の界面活性剤は石鹸みたいな「アルカリ性下でないと界面活性剤の能力を発揮しない」というような縛りがないので、弱酸性の肌の上でも界面活性剤としての能力を発揮するの。肌の上に残った界面活性剤の中の「油と仲良くする成分」が細胞間の脂質と結合して「水と仲良くする成分」が細胞内の水分と結合して肌表面をしっとりと保湿された状態にするんだ。だから全然つっぱらないし、むしろ手触りはしっとり。これ実は、表面は潤っていても中は最悪。細胞からボロボロにされるのでトラブル肌まっしぐら&シミの原因。ちなみに石鹸の場合は弱酸性下では界面活性剤の能力が発揮されないのですすぎ残しがあっても無害だよ。洗顔料や石鹸の成分は意識してよくすすがない限り、確実に残ってしまうんだ…。※ただし一般に「石鹸」と表記されていても純粋な石鹸でない洗顔料であることもあるのでしっかり裏を見ようね

■肌に悪い界面活性剤から悪くない界面活性剤へシフトしてみる?
もともと「お風呂で使えるメイク落とし」や「肌がつっぱらない洗顔」等の洗顔料を使っていた人が界面活性剤なしのメイクオフオイル(食用オリーブオイルがオススメ)や石鹸を使うと、ものすごくつっぱるよ。それはいままで働いていなかったセンサーがいきなり異常を感知するから。もう人間の肌じゃないんじゃないかというくらい。でもここで弱酸性の肌の上でも作用する界面活性剤入りの化粧水や乳液を使ってしまったら意味ないから気をつけてね。もし石鹸洗顔をしたらすぐにオリーブオイル(食用可)で水分を閉じ込めよう!実は洗顔直後が最も水分を含んだ状態の肌なんだ。ちなみにオイルは顔全体に1滴でいいんだよ。つけすぎるとニキビやかゆみの原因になってしまうから気をつけて!はじめはバリバリゴワゴワの肌にびっくりするかもしれないけど1ヶ月後、健康的な角質と正常な皮脂分泌作用が少しずつ戻ってきたらそんなことなくなるよ!

■美肌は綺麗な部屋から
どんなに高級な洗顔料や化粧品を使っても、部屋が綺麗でないとホコリで接触性皮膚炎を起こしてしまうからお肌のケアをするのと同様に部屋(特に寝具)を清潔にしてね!メイクをするにもまずは綺麗な素肌を保つことが大切!せっかく大晦日に大掃除したんだから、その綺麗なお部屋を保って2013年を美肌の年にしてみてね!

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会