ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTC 2013年モデルのコードネーム情報、日本向けに”IMPRESSION_J”と”M7_WLJ”を開発

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTC端末のカーネルソースからHTC未発表機種のものと思われるコードネームが見つかったそうです。以下のリストには様々なコードネームが記載されていますが、多くはアンダーバーで区切られており、後半部分の対応通信方式でモデル分けされています。それを踏まえると、”VENUS”、”ERAU”、”IMPRESSION_J”、”EVITA”、”K2”、”MONACO”、”OPERA”、”DELUXE”、”M7”、”DLXP”、”CP3”、”PRIMOMINI”の12機種が存在することになると思われます。末尾に”J”が付く”IMPRESSION_J”と”M7_WLJ”は日本向けモデルと思われます。”IMPRESSION_J”(IMNJ)はKDDI型番「HTX21」のコードネーム。「HTX21」は今年春に発売予定の「INFOBAR A02」と見られています。”M7_WLJ”は、HTCの新フラッグシップ”M7”の国内モデルでしょう。 VENUS_CL ERAU IMPRESSION_J EVITA_UTL K2_WL MONACO_TDU MONACO_UL MONACO_U OPERA_UL DELUXE_R DELUXE_UL DELUXE_TW M7 M7_U M7_WL M7_WLV M7_WLJ M7DCG M7DUG M7DTG M7C_DTU CP3DCG CP3DTG CP3DUG DLXP_WL PRIMOMINIUSource : htcsoku.info



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Zがタイで今年3月に発売予定、価格は19,900バーツ(約57,000円)
Galaxy Note IIクローンの中華フォン「GooPhone N2」が登場、MT6589クアッドコアプロセッサ搭載でスタイラス付き¥
KDDI HTX21(INFOBAR A02)はHDディスプレイ、クアッドコアのSnapdragon S4 Proプロセッサを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。