ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大島優子、書き初めで痛恨の書き間違い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1日、AKB48オフィシャルブログで、「2013年AKB48劇場元日公演」の出演メンバーの書き初め画像が発表され、その内容がネット掲示板やツイッターで話題となっている。

「前進」「楽しく生きる」など、それぞれポジティブな目標が多い中、大島優子が書いた目標は「二頭追う者、三頭も得る」という言葉。これにはネット掲示板やツイッターで首をかしげるユーザーが続出した。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」という有名なことわざにかけて、「二兎を追う者は三兎を得る」と書きたかったのだと思われるが、「兎」(ウサギの意味)を「頭」と勘違いし、そのまま書き込んでしまうという痛恨のミスを犯してしまったのだ。

ネット掲示板やツイッターでは「教養が無いのがバレたな」「大島優子はもう24歳なのに、いい歳して一般教養がないって恥ずかしいね」「これはワザと間違えて笑いを誘っているのでは?」「確信犯だろ」など、様々な反応が寄せられた。

【関連記事】
「これが日本の音楽業界の現状です」発言を批判する 安易なAKB、嵐叩きをやめよ – 常見陽平
AKBレコ大に「これが歌謡界の現状」 音楽家・服部克久氏の発言が波紋
大島優子、「怖さを感じずにいられませんでした」

【関連情報】
2013年 書き初め – AKB48オフィシャルブログ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7282984/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP