ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第89回箱根駅伝のレース情報がAndroidスマートフォン・タブレットで確認できるWEBアプリが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本テレビが本日2日と明日3日で行われる第89回箱根駅伝のレース情報がAndroidのブラウザから閲覧できる「箱根駅伝速報WEBアプリ」を往路スタートの本日7時より提供します。WEBアプリなのでAndroidのブラウザから箱根駅伝の公式サイト(http://www.ntv.co.jp/hakone/sphone/index.html)にアクセスし、WEBアプリのバナーをタップすることで利用できます。WEBアプリは番組中継と連動しており、テレビ中継で走る姿を見ながら、手元のスマートフォンやタブレットを使ってレースの順位やランナーの走行位置、通過タイムを確認することができます。もちろん、出場大学や各大学の選手情報も閲覧できます。今年の箱根駅伝では、スマートフォン用とタブレット用の別々のUIが提供されることになっており、画面サイズの大きいタブレットでは2画面で情報を閲覧することができます。WEBアプリの提供開始時刻は本日朝7時の往路スタートからです(1月2日7時~1月3日20時以外はアクセス不可とのこと)。Source : 日テレ



(juggly.cn)記事関連リンク
Open webOSがNexus 7に移植される(動画あり)
Sony Mobileのサーバで「Xperia Z」のプレス画像が見つかる(更新:Xperia ZLも)
今年春に発売予定のiidaスマートフォン新機種「INFOBAR A02」と思われるHTC製スマートフォン「CDMA HTX21」がFCCの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP