体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【S-MAXライター陣が2012年のモバイル事情を振り返る年末企画特集】


年末企画記事をまとめ読み!
2012年も残り数時間で終わろうとしています。今年一年もモバイル業界はたくさんの話題がありました。動きの速い業界と言われますが、今年は特に、通信速度も速くなった一年なのかなと思います。(あんまりうまくなかったw)

KDDIやソフトバンクが本格的に「LTE(Long Term Evolution)」サービスを開始し、ドコモも負け時と下り最大100Mbpsのサービスを開始。アップル製の「iPhone 5」や「iPad mini」の発売に向けて、KDDIとソフトバンクの激しい顧客獲得争い、また、ソフトバンクはモバイル史上に残る大きな買収を実施するなどキャリア(通信事業者)の戦略により市場の動向が激しく動いた年でした。これらのサービスや話題は今後も継続していく内容なので来年以降も注目していきたいところです。

デバイスにおいては、従来タイプのケータイからスマートフォンにシフトしているのは相変わらずですが、今年はさらに7インチクラスの小さめタブレットや5インチサイズの大きめスマートフォンも話題になり、さらに海外ではマイクロソフトが手がけるモバイル向けOS「Windows Phone 8」を搭載したスマートフォンも発売が開始されました。

こうして少し思い出してみるだけでもさまざまな出来事や話題がありましたが、今回はそんな2012年のモバイル事情を当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」のライター陣が振り返った「年末企画」をまとめて紹介します!

今月18日から26日までの間、毎日更新していた年末企画ですが、読み逃した方も毎回ちゃんと読んでいた方も是非改めてチェックして良い年越しを迎えてください!

2012年に定着したスマホは?すっかり大型端末に慣れさせられました(編集長・memn0ck編)
【S-MAXライター陣が2012年のモバイル事情を振り返る年末企画特集】毎年やってきますが、師走というだけあってなぜか毎年忙しいこの時期。もうすぐ年の瀬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?さて、そんな時期にサクッと紹介するこの「年末企画」。昨年に引き続き、今年の振り返りをしたいと思いますが、昨年以上に発表会などに顔を出すことが少なくなったため、お姉さんで振り返るのは困難を極め、急遽私が今年購入したデバイスを紹介しながら振り返ってみたいと思います。私としてはこの2012年もいろいろなデバイスに手を出した一年でした。要因はいくつかあるのですが、その辺りも含め色々と書いていきたいと思います。昨年同様、いつもの記事とは違い緩い感じで書いていきます。多分この記事を読んでいる人は暇だと思うので最後まできっちり読んでくださいw……ここまで、ほとんどコピペww 続きはちゃんと書きましたので(;´∀`)

2012年に心踊ったのは?25周年で原画展やコラボスマホなどと盛り沢山な1年(絵師・Hisumi編)
【S-MAXライター陣が2012年のモバイル事情を振り返る年末企画特集】2012年といえば、25周年を迎えた人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」ですね。となると、気になった&気に入ったスマートフォン(スマホ)は、やっぱりジョジョスマホこと「L-06D JOJO」ですね。発売前の体験イベントに行ったり、予約開始日のあの熱気も思い出されますね。そんな、ジョジョスマホを中心に、購入した端末を紹介しつつ、2012年を振り返ってみたいと思います。

2012年に気になったスマホ関連トピックは? 手持ちの機種を眺めながら思い出してみる(アプリ開発エンジニア・えど編)
【S-MAXライター陣が2012年のモバイル事情を振り返る年末企画特集】気が付けばもう2012年も終わろうという時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」のメインテーマであるスマートフォンやスマートデバイス周辺にも、今年も様々な動きがありました。そこで、今回は「年末企画」として、この1年を振り返ってみたいなと。ただこの業界、あまりに動きが激くて、何があったか思い出すのがちょっと難しい状態なので、とりあえず、今年購入した機種をあらためて眺めながら、印象に残った話題をピックアップしてみたいと思います。多分に一人語りですが、よろしければお付き合いください。

2012年に気に入ったスマホは?バッテリー問題に翻弄された1年(スポーツライター・こば編)
【S-MAXライター陣が2012年のモバイル事情を振り返る年末企画特集】2012年気になった・気に入ったスマートフォン(スマホ)を振り返る「年末企画」ですが、私はこの1年バッテリーに悩まされた1年だったと思います。私は昨年末、当時まだ数少ないdocomo LTEサービス「Xi(クロッシィ)」対応スマートフォンとして注目されていたNTTドコモの富士通製スマートフォン「ARROWS X LTE F-05D」を購入しました。高速通信ができて、テザリングも別途料金がかからない形で対応ということで、この1年間楽しく使わせていただきました。しかし、初期のXi端末には共通の問題がありました。バッテリーの持ちが悪いという問題でした。3GとLTEのエリアを行き来すると電波の切り替えが生じ、特にLTEエリアではバッテリー消費が非常に大きくなります。というわけで、この1年はバッテリー問題に常に悩まされ、出した結論としてはメイン端末の交換でした。

1 2 3次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。